帽子のサイズ選びに困ったら 帽子のサイズ選びってものすごく難しいと思います。 女性なら、Mサイズと言うのは? 通常57.5㎝だと聞いたことがありますがエポカルでは、「ちょっと小さめ」と言う方は、56㎝サイズ 普通かな、M […]
知っておこう自分の皮膚タイプ 紫外線に対する皮膚反応は、当然皮膚の色に左右されます。 紫外線に対する反応性を表す尺度としてIからⅥのスキンフォトタイプ(skin photo type)が用いられています。タイプⅠはケルト […]
紫外線に対して男性もダメージを受けやすく、早めの対策が必要です。皮膚がんの羅漢率は年を行くと男性の方が高くなります。
光線過敏症とはなんでしょう?日差しに当たることで、赤くなったり、腫れたり、ひどい時は水膨れになったりします。その原因は2つありました。
学校保健の動向 令和2年度版抜粋 紫外線とビタミンD 近年、行き過ぎた紫外線対策をする若者女性やビタミンD欠乏状態の妊婦が増加し、乳幼児のビタミンD欠乏症が増加しているという報告があります。 ビタミンDは、食物からの摂取 […]
学校保健の動向/令和2年度版より抜粋 太陽紫外線防御対策 紫外線は太陽光線の約6%で、目に見える可視光線より波長が短く見えない光線で、波長の長いほうから 長波長紫外線=UVA 中波長紫外線=UVB 短波長紫外線=UVC […]
パイロットの方々が浴びる「紫外線量」について調べてみました!! 飛行機のガラスシールドが紫外線UV-Aを防ぐには不十分、UV-Bについては十分に防いでいた、という調査結果が2014年12月の「JAMA Dermatolo […]
オーストラリアの「Gervernment」Markの入ったスウィングタグです。 これをもらうために、一生で一番緊張した2時間を過ごしました。ARPANSA(アルパンサ)というのは、オーストラリアの政府検査機関・・・日本で […]
マスク、増産中のEPOCHALです。 UVカットマスクは、EPOCHALにとって特別な製品でした。 なぜかというと、〇顔のやけど〇シミなどをレーザーで焼く〇あざの治療〇先天的な病気のためのUV対策〇紫外線アレルギー〇皮膚 […]
Need UV Protection for Children?   We, EPOCHAL strongly believe that the Children are the one that need s […]
晴れたら、紫外線対策ウエア エポカルを着よう!