10年!?使えるUVカットアウター

10年!?本当ですか?

 

というお話は、何人も何人もあります。
EPOCHALのUVカットアウターについてのお話しです。

EPOCHALの一番人気のサンブロックUVプロテクトウエア、そして、
http://www.epochal.jp/shopbrand/sunblock

お外で元気に遊ぶために紫外線対策をしましょう エポカル
ブレッサブルUVメッシュパーカー。
http://www.epochal.jp/shopbrand/BREATHABLE

 

前の名前は、サンプロテクトメッシュパーカーでした。
UVカットと名前に入っていませんが、紫外線対策用のUVカットアウターです。

この製品、もう15年以上作り続けています。

この製品、とてもコメントをたくさんいただきます。その中でも、スタッフが驚いてしまうのが、上記の「10年着続けています」というコメントなのです。

思わず、
「えええっ!?」

最近、毎日のようにそのようなコメントをいただけるので、だいぶ慣れましたが
それでも、ええっ・・・は続きます。

 

物を大切にすること

物を大切に使うこと、大切にすることへの敬意を評したい気持ちと
大切に使っていただけるほどの1枚を作れてよかった!!
という気持ち。

さらに、10年も、持つような縫製でよかった!!

と思う気持ちが混ざり、喜びになります。

 

EPOCHALブランドを作る際に一番気をつけたいと思ったのが、縫製です。
大量に中国で作ったこともありますが、その際も同じ。

何年も前から日本製にこだわり始め、UVカットウエアは、全て日本製、もちろん素材も縫製も、です!!

日本製だからこそ、「買ってよかった」と言っていただけるものにしないと!!
という気持ちでいました。

お洋服には、トレンドがあり、驚くような低価格のものもあります。
使い捨てのような着方も・・・。

でも、どうでしょう?
EPOCHALのお客様は、その「使い捨て」の方はあまりいらっしゃらないんじゃないかなと思います。

なんでわかるの?

って言われれば、「お問い合わせの質問の内容が違う」からです。

私たちのWEBサイトをじっくり読み、どんな製品をどんな気持ちで作っているのか、どんな人たちなのか、と懸命に見て下さいます。

物を簡単に捨てるような人がこんな質問しないだろうな、と毎回その方に尊敬の念を抱きます。

安く、たくさん、ファッショナブルな物を買えることはとっても嬉しいことですが、
じっくり選んだものを大切に使う・・・その姿勢って日本人らしく、とても繊細で
とてもエコで、とても重要なことなんじゃないかなって思っています。

実は、スタッフの増田は、その・・・お客様の一人だったんです。

入社して数年経ちますが、どうしてEPOCHAL選んだの?と聞いてみました。

 

どうしてEPOCHAL(エポカル)を選んだの?

「真剣だったからですよ!」

の一言に(??)と一瞬なりましたが、物作りや、紫外線対策に対して、日本中のどこよりも、真剣に取り組んでいると判断したそうです。

選ばれし、エポカル!!

すごくすごくすごく、嬉しかった瞬間でした!!

 

10年もっちゃうUVカットウエア

エポカルでは、とくに10年は着られる!!

とはうたっていません。

ただ、UVカット素材は、かなり神経質に選んでいます。

 

アウターになる製品には、アウター用の、
インナーになる製品には、特に肌触りの良いものを
体操服など長く使うものには、毛羽立ちや、色変わりがなく耐久性が良いものを。

当然のことを当然だけど、とことんやるのが、エポカルです。

UVカットの特殊素材は、エポカルファンならよくご存知だと思いますが
破れたり、すり切れたりするまでは、ずっとそのUVカット効果は、続きます。
繊維の中に、セラミックの粒子を練りこんでいるので、それが糸となり、布となりますが
そのセラミック(酸化チタン)がUVを跳ね返し、肌に届かせないのです。

洗濯を繰り返しても、その粒子は、流れ出てきませんので、効果が持続するのです。

そんな布地を使っていること、スポーツの世界でも高い評価を得ている
工場で丁寧に縫製をしていること、縫製担当者がとことんこだわって
心配りができる方達だからこそ!!
そして、それが日本製、ジャパンクオリティーだからこそ・・・・

そして、お客様のエポカルとエポカル製品を大切に使いたいと思ってくださる
気持ちがあるから、10年も持つのです!!

10年経ったから、そろそろクタクタになっちゃって・・・今のは畑用にして、買い換えようかなと思ってサイトにきました!新しいのができてるんですね!!

この言葉、
このたった2行のコメントに、スタッフ一同、驚き、そして、喜びました!!
とても嬉しかったです。

こんなステキなコメントが最近、とても多くて、本当に本当に
エポカルを見つけてくださった方々に感謝の念と、嬉しさをお伝えしたいです。

 

肌に触れてしまうUVカットクリームや、UVカットジェル、など・・・
わたしは、アトピーの子供にあまり塗りたくありませんでした。

着るだけで、その時から紫外線対策ができる安全で安心なUVカットウエア。

エポカルはこれを追求して行きたいと思います。

 

お肌のため、環境のため、捨てない1枚を作り続けたいと思っています。

 

エポカル
プロデューサー
松成紀公子

New UVカットノーブルハット/エポカル2019SS新作

UVカットノーブルハット/エポカル2019SS新作

 

UVカット帽子
エポカル ノーブルハット 紫外線対策帽子

人気のUVカット帽子、ノーブルハットシリーズの新作です。

シンプルさを追求した1枚。

  1. ワントーン・ワンカラーで作りました
  2. UVカット率99%以上のパーフェクトシリーズ、エポカル最高級の素材を使用
  3. 内側にサイズ調整マジックテープが付いていますので、2cm以上サイズ調整ができます
  4. リボンをグレードアップ!結びやすくしわになりづらいものに変更しました!!
  5. 深くかぶれる設計!他社よりも深くかぶれるサイズにしました
  6. 内側にあごゴム取換えループを。ゴムを付けたいな・・・の時は、このループにご自身でご用意いただいたゴムを結ぶだけであごゴムが付けられます!もちろんテープでもOK!!
  7. つばの長さと角度にこだわりアリ!! 小顔効果、程よい視野、そして、顔に日影ができる絶妙なつばの長さと角度です。
  8. 紫外線対策に最適のUVカット帽子です

紫外線対策用 UVカット帽子 エポカル ノーブルハット

紫外線対策用 UVカット帽子 エポカル ノーブルハット

紫外線対策用 UVカット帽子 エポカル ノーブルハット

紫外線対策用 UVカット帽子 エポカル ノーブルハット

紫外線対策用 UVカット帽子 エポカル ノーブルハット

 

この製品の販売開始は、4月下旬を予定しております。
ホワイト、ネイビー、カーキ3色で展開!

http://www.epochal.jp/shopdetail/000000001052/UVhat-adultsize/page1/recommend/

販売ページは、4月上旬にアップします。
ご予約販売を企画室で検討中!!

 

ご注目ください(^o^)

 

株式会社ピーカブー エポカル企画室
エポカルブランド広報担当

大人気のワッフルTシャツのイマドキの着方

EPOCHALのワッフルTシャツは、着るだけ紫外線対策!UVカットクリーム不要!!

 

カタログをご覧になった方、ワッフルTシャツに「わぁ~」って思っていただいたのではないでしょうか?

EPOCHALスタッフの今年一番のお気に入りの新作は、コレ!!

もちろん自分ピッタリのサイズをアメリカンな感じでピタッと着るもよし、逆に↑イマドキの着方として

ゆるっと、メンズサイズを可愛く着るのもよし!!

小物チョイスでいろいろな、表情が楽しめます!

サイドのファスナーを開閉して、自在に遊んで楽しんで(^o^)

http://www.epochal.jp/shopbrand/tops

長袖もあります!

 

EPOCHAL
企画室/広報

マスク焼けに気をつけて。マスク焼けしないための対応は??

マスク日焼けしたくない!

 

こんにちは。
エポカルの増田です。

朝夕はまだ冷えるものの、日中の日差しは春を感じさせるものになってきましたね。

そして 花粉

今年は花粉の飛散量が多いみたいです。
環境省で、毎日の飛散状況を出していますので、
花粉症の方はチェックしてみてください (^-^)

環境省花粉観測システム はなこさん
http://kafun.taiki.go.jp/

 

で、今 増田が気になっていることがひとつ・・・

マスク です。

 

 

マスク、つけている人 多くなってきました、、

が・・

マスクと耳の前の間、絶対日焼けしますよね。。

 

 

この前もお伝えしたように、今の季節の紫外線UV-Aの影響
それは、約1か月後くらいで

黒くなる!

絶対に日焼けします。。

 

はい、オススメはこちらです (^_^;) ⇩

 

目の際から顎の下までしっかり守る 美フェイスラインUVマスク

 美フェイスマスク

 

♦ 美フェイスラインUVマスクは、広くお顔を覆うので
耳の前やあごのラインの不自然なうっかり日焼けを防ぎます!

♦ 中にメッシュが施してあるので、息苦しさもなく、顔に張り付く感じもありません。
適度な湿度で、お肌のしっとり感もキープ!

♦ 製縫の工夫により顔のラインがキレイに表現されて小顔 効果も!

♦ アジャスター付きで、ご自分に合ったフィット感が得られる!

♦ 洗濯OK!毎日使えるから経済的!洗濯でUVカット効果が落ちることはありません

 

お子さまにはこちら ⇩

UVカットマスク 幼児用

UVカットBIG マスク 幼児用
UVカットBIG マスク 幼児用

 

 

「マスクで覆われていない上の部分だって日焼けするでしょ!?」

と思われる方もいますよね。

もちろんそうですね。
そんなときは・・・

帽子 をかぶるのがいいんです ヽ(^o^)

メイクや日焼け止めクリームでカバーすることもいいですが、
ノーメイクの方やメンズ、キッズの場合は
帽子をかぶることをオススメします!
これで、まだら焼けを回避できるでしょう b(^-^)d

 

 

エポカル保健室では、あまり製品の説明をしませんが
街で見かけるマスクの方たちを見て
4月の終わりころから色がついてくるであろう耳の前が気になって気になって、、
ご紹介してみました。

花粉からもUV(紫外線)からもできればムラなく守りたいですよね (^-^)

 

エポカル保健室
増田友美

日焼けで入社式

日焼けた肌で入社式など迎えないために

 

エポカル保健室

 

こんにちは。エポカルの増田です。

3月4月は、旅立ちと出会いの時期ですね。
新しいことが始まるこれからの季節。
スタートに期待と不安と・・。

まず、その前の楽しみとして、、卒業旅行、でしょうか!

ディズニーランドから海外まで、いろんなプランがあるんでしょうね。

ですが、、気をつけて!!

今の時期の紫外線は UV-A

これ、気をつけないと、1か月後の入社式には

顔、黒い・・・??  (・_・;)

そうなんです。
今の時期の紫外線は、肌をじわじわ黒くするUV-Aの量が増えているんです。
そして、紫外線にまだ慣れていない私たちの体は、影響を受けやすいんですね。

新社会人の皆さん、キレイに日焼けしたお顔で臨むのもよいですが、
UVにちょっと気をつけて、凛としたスーツ姿ではじめの一歩を踏み出すのは
いかがですか(^-^)??

しっかりメイクをしていても、時間がたてば皮脂でメイクにムラがでてきます。
一番いいのは、覆う(おおう)こと。

女性だけでなく、男性もハットやキャップを取り入れて
顔に影を作るだけで、だいぶUVケアになりますよ!

オススメはこちら↓

 

フード付きロングカーディガン

フード付きロングカーディガン
フード付きロングカーディガン

 

ライトウエイトサマーUVパーカー

ライトウエイトサマーパーカー
ライトウエイトサマーパーカー

 

フード付きロングカーディガンライトウエイトサマーUVパーカーは、
フードの形がオススメの理由です!

頭に軽くかぶせるだけで、強い日差しから頬の部分を守ります。

 

超軽量ドライ感が心地よい ライトウエイトサマーUVパーカー

 

 

  フード付きロングアウター   

フード付きロングアウター
フード付きロングアウター

こちらは、まだ肌寒い時期にぴったりのアウターです。
キレイなスカイブルーで、リゾートで羽織るのに最高の一枚です。

 

キャプバイザー   

2WAY仕様!スポーツキャップの進化版 キャプバイザー
2WAY仕様!スポーツキャップの進化版 キャプバイザー

サンバイザーにもなる2way仕様。
ゴルフにもレジャーにも使えるアイテムですヽ(^ー^)丿

 

 

 

キレイな肌で、新しい一歩を。
きっとイメージもupするはずです!

素敵なエポカルdayを (^-^)

 

エポカルスタッフ
増田友美

http://www.epochal.jp/

紫外線対策ウエアブランド EPOCHAL(エポカル)

 

日本初!

日本初めてのARPANSA認定企業に(2018年4月現在)

 

そして2018年には、世界一の紫外線対策先進国であるオーストラリアの政府検査機関である【ARUPANSA※】から、日本で初めて認定企業とされ、メイン製品である「3WAYUVカット帽子」は、紫外線対策用の製品としてふさわしいとされる証であり、検査最高値のスィングタグを取得しています。

 

EPOCHALブランドは、国内初めての「紫外線対策を第一の目的としたUVカットウエアブランド」です。

UVカット素材を使用した「落ちない効果」だけではなく、生活スタイルを考えた独特な製品開発によりオリジナルデザインを考え続けてきました。これからも、国内唯一の「本気で肌を守るための1枚」を作り続けるブランドであるため、努力を重ねていきます

 

※ARPANSAとは

https://www.arpansa.gov.au/our-services/testing-and-calibration/sun-protection-buyers-guide

オーストラリアの原子力や紫外線の管理・検査を行っている政府直下の検査機関です。
UPF(紫外線保護指数)の検査を行い、その認証としてスィングタグの発行を行っています。

国内唯一の日本学校保健会推薦製品

EPOCHAL製品は、我が子を守る思いから始まりました。

赤ちゃんのための1枚のウエアから始まったこのブランドは、今では老若男女すべての世代の人々を有害紫外線から守るために、素材、機能性、デザイン性、快適性を追求した製品を作っています。

 

 

国内唯一の日本学校保健会推薦製品シリーズとして9年継続

 

「紫外線から守る優れた製品であること」が認められ、

2011年【日本学校保健会※】に、紫外線対策分野では日本で唯一、学校生活における紫外線対策の「推薦製品」として「EPOCHALスクールシリーズ」が選ばれました。

 

[お客様のお声]

赤ちゃんの頃から利用させて頂き、助かっています!四月から1年生になりましたが、指定の帽子になって すぐに頸が日焼けで荒れてしまいました💦
幼稚園も小学校も あまり紫外線を気にしてないので、もっとエポカルの商品とかを広めてほしいです‼︎

こだわりの製品に感謝しています。入学時に買った体育用の赤白帽子、現在3年生ですがまだまだ丈夫です。これからもさらに良い製品を作ってくださいね。

赤ちゃんから、全ての世代のお客様へ

様々な世代の方々、様々な業界の方々からのご要望

 

ここ数年は、子供達だけでなく、女性はもちろん、男性の方の光線過敏症も気づき、苦しむ方々からのご要望が絶えません。

先天性の病気や、ガン治療中の方、お年を召した方。

スポーツのパフォーマンスを良くするための紫外線対策にも注目しています。

学生の方々からは、特にデザイン性の高いものを要求されています。

 

紫外線対策を予防医学と考え、「免疫力を保つ1つの方法」としてとらえていただくことを啓蒙活動として、全国で講座を行い始めました。

 

 

 

画期的な(=エポカル)という意味をもつこのブランドは、17年間、世の中にない紫外線対策ウエアやグッズを企画し、考え続け、見守り続け、作り続けている日本唯一の紫外線対策ブランドなのです。

 

製品になる企画は、子供が選ぶ

製品を作った後のチョイスは、スタッフじゃない

 

製品の企画はたくさんありました。

全国のお母さんたちからのご要望は、多種多様で、UVカット帽子、UVカットスイムウエア、UVカット体操服・・・

同感して下さる方がこんなにたくさんいらっしゃるとは思ってもみなかったことでしたが、それにこたえる力がすぐにはなく、1つ1つちょっとずつ製品を増やしていきました。

 

たった1つの帽子でも、たくさんのご要望や、自分の考え、スタッフの考えがまとまっています。

紫外線対策に有効で、きちんと視野が確保されているか、サイズ調整ができるものがいい、デザインが変では子供は被ってくれない。

汗かきだから少しでも通気性を良いものに、または、吸水性の良いものにしたい。

そんな思いを1つの製品に。

出来れば性別なく長くかぶってもらえるものがいい。

 

そんな思いで、EPOCHALは1つずつ製品を増やします。

 

 

例えば、代表製品の3WAYUVカット帽子は、特にエポカルオリジナルのデザインだと言える製品です。

つばを前後2つに分けるという「画期的な考え」から3つのスタイルで有効な紫外線対策ができる帽子を開発しました。

つばの角度や、視野の確保など、子供にかぶせては型紙を調整するという細かな作業を何度も何度も繰り返すことにより、やっと一つのデザインを作り出したのです。

 

お帽子については、我が子たちや、撮影モデルとして来てくださったお子さんたちに被ってもらっても、長時間かぶってくれているものを製品化します。どうしてだか、大人には分からないけれど、「どうしても、すぐに取ってしまう」帽子がありました。

わたしは、それをとっても気に入っていたのですが、製品化はしませんでした。

子どもが長時間、心地よく被ってくれる製品こそ、EPOCHAL製品なのです。

 

UVカットアウターについても同様に、有効な紫外線対策が出来ることはもちろん、「真夏でも着られる長袖」をめざし、言うなれば逆の意味を持つ1つの作品を作り上げました。

サンブロックUVメッシュパーカーは、長そでだからこそ、肌を日焼けさせず涼しく着用できます。

特殊素材とメッシュを使うことにより、日焼け防止と通気性の良さ、涼しさという多機能性を持たせることができました。

EPOCHAL初めての製品は

EPOCHAL初めての製品は、たった1枚のウインドブレーカー

 

子どもが1歳の時に診断されたアトピー。

もうすぐ歩いて走る・・・そんな時に本当に必要なものは何だろう?と考えたのが1枚のウインドブレーカーでした。

たった1枚の90cmサイズのウインドブレーカーがEPOCHALの始まりです。

 

袖の長さ、フードのあるなし、丈の長さ、大きさ、動きやすさを、子どもの生活を1日中毎日見ているからこそ、考えられたのだと思います。

袖は、ゴムが入ったもので、腕まくりがしやすく柔らかいもの、少し長めで手の甲まで覆える少し長いものに。

全体のデザインは、まだおむつをしているから動きやすくAラインにし、座った時にめくりあがらないようにサイドに切込みを。

未だ帽子をかぶることが好きではないので、フードを付けたいけれど、深く大き目にして圧迫感がなく、しっかり首と頬まで影を作れるものにしたい。

お母さんはとても荷物が多いので、ポケッタブルに。

など、細かくデザインを考えたのが、最初の1枚でした。