読売新聞掲載:地域応援プロジェクトに参加

株式会社ピーカブーも「1UV for Asaka」で参加させていただいた、

地域活性・貢献プロジェクト「1 Book for Asaka」について、

読売新聞に掲載されました。

 

朝霞駅構内にあるチエノワブックストアさんでは、

本1冊、もしくは文具1点を購入ごとに朝霞市へ1円寄付できるという

画期的なプロジェクトが2018年5月から行われています。

集まった寄付金は市内の新設児童館へ寄付されることになり、

先日は市への贈呈式が行われました。

 

この取り組みは、地域の個人店さんにも広がっていて、

ある居酒屋さんでは「1ビール」、寝具屋さんでは「1枕」で

寄付の準備が進んでいるそうです!

寄付する人も楽しくワクワクした気持ちになる、

地域全体が明るく繋がる、本当に素敵な取り組みです。

 

エポカル企画室

テレ玉さんの取材を受けました!

先日11月30日に行われたSAITAMA Woman ピッチ 2019で優秀賞をいただき

テレ玉『ビジネスウォッチ』さんから取材のオファーを頂きました。

代表の松成の仕事っぷりをご紹介いただけるとのこと!

エポカルを応援して下さっている方々のお声も一緒に放映されるそうです。

放送予定:12月21日 土曜日 22:00 – 22:30

22日 日曜日 11:30 – 12:00(再放送)

できたばかりのJETRO埼玉さんへ

実はエポカルは2年前からJETROさんには大変お世話になっております。

海外進出の最初いろはを教えてくださったのはJETROさん

今まで東京まで伺っていたのですが、ジェトロ埼玉さんができたとのこと!

12月の開所セレモニーもお邪魔させていただきました。

今回のオーストラリア進出にお力添えをくださった

埼玉県の海外支援の担当者様がJETROに行かれたと伺い

両方からバックアップをしていただけることになり心強く思っております。

インタビューの様子は当日までのお楽しみ

どんなお話しをしてくださったのでしょうか?

ジェトロ埼玉

EPOCHALのお帽子を取り入れてくださっている幼稚園様へ

続いて、いち早く紫外線対策の必要性を感じてくださっている埼玉の幼稚園様

大古里育ちの森幼稚園様へ撮影スタッフと伺いました。

育ちの森幼稚園は自然体験をとても大切にされている幼稚園で

エポカルも毎年夏前に『紫外線対策講座』もさせていただき

ご父兄の方も紫外線対策の必要性をよくご存じです。

お外遊びの時間はたっぷりありますが、ちゃんと帽子を被り

砂場などには屋根がついており、更に園内にも木陰がたくさんあります。

太陽を避けるではなく、上手に紫外線対策を行っている幼稚園様だと思っています。

園長先生とのお付き合いは長く、10年ほどエポカルの帽子を使ってくださっています。

子ども達もとても元気で、撮影クルーに興味津々

中にははだしで泥団子を作っている子もいました。

校長先生にお話を伺い、もっと遊んでいたかったけれど、幼稚園を後にしました。

大古里育ちの森幼稚園

最後は代表松成のインタビューです!

いつも人と話すのは大好きだけど、自分アピールは苦手と言っています。

でも、今回はテレ玉さんのインタビューがうまいのか、子ども達からパワーを

もらってきたのか、終始楽しく話している間に終わっちゃった!という感じでした。

これまでの軌跡や今の思い、今後のチャレンジがうまく伝わるといいのですが。

どんな番組になるかは、私たちも楽しみにしているところです。

OFFICE

12月21日22:00~22:30 7chをお見逃しなく!

万が一見逃した方は、翌22日11:30~12:00をご覧ください。

Epochal の よろず屋staff

iseki

Australiaで発見! ~Melbourn編~

Australia出張中、途中でMelbournに行きました。

SydneyとMelbournは飛行機で1時間半くらいの距離

どちらもAustraliaでは栄えた街に入ります。

学生の街 MELBOURN

Melbournは学生の街だよと行く前から現地の方に伺っていましたが

一目瞭然!本当に学生の多い街でした。

もともとAustralia自体が留学生の多い国ですが、

Sydneyよりも街中で見かける人々に学生が多く

更にアジア系の学生が多かったように思います。

並ぶ学生

特にブランドの前に並ぶアジア系の学生にビックリ

若さと活気のある街でした。

魅力的な図書館

そんな学生の多い街は、勉強のための図書館も素敵です。

街の中には2つの図書館があるのですが、ひとつは学生のための図書館、

そしてもうひとつは市民のための図書館と住み分けがされていました。

大人の1歩上いく上品UVカットウエア

学生のための図書館は、ビクトリア州立図書館

飲食禁止で話すことが禁止されているスペースもあります。

机も豊富にあり、PCなどを持ち込んでレポートを仕上げている学生を多く見かけました。

  

もともと議場だったらしく、そのままのつくりを残しての利用です。

厳かな雰囲気が、集中力を生むような感じがしました。

一般市民向けの図書館は逆に子連れでも行きやすい雰囲気で、飲食もOK、おしゃべりもOKで誰もが気軽に本に触れ合える場所です。

Melbournで発見!

そんなMelbournの街で面白いものを発見!

向こうからなにやら変わった車が来たぞと思ったら!

道路をお掃除する車でした。

黄色いモップのようなものでクルクルとゴミをかき集めています。

見通しの良い、小さなサイズは運転に苦手な私でも運転できそう^^

運転ルンバというところでしょうか?

海外と言うだけで、看板ひとつで感動するstaff isekiですが、

Melbourunの活気溢れる街は、Ausutraliaのイメージが少し変えてくれた街でした。

帰りの飛行機でハプニングが起こった話はまた次回・・・

to be continue…

Epochalのよろず屋staff

iseki

初夏の花 ジャカランダ in Sydney

ジャカランダの花が満開に!

 

ジャカランダの花

この時期に来たのは初めてのシドニー。

初夏の花、街路樹のジャカランダがとてもきれいにさいていました。

わたしは、初めて見ました!

とても神秘的で美しいお花。
観葉植物や南国の庭木として栽培される樹木だそうです。
シドニーでは、あちこちで見ることができます。

花言葉は、「名誉」「栄光」!!

なんてすてきなんでしょう。
原産は、熱帯アメリカ。

11月ごろにシドニーに行かれるかたは、ぜひジャカランダの街路樹がある美しい道の写真を撮ってみてくださいね!!

 

エポカル
Kikuko Matsunari

 

シドニー セントラルステーション

Sydney Central Station

 

シドニーセントラルステーション

シドニーセントラルステーションに来ました。

ここは、シドニーの本当に中心!
ここからたくさんの方面に行ける電車やトラムがあります。

ここに来ると、あ、シドニーに来たぞ!とうれしくてわくわくします!

 

オーストラリアのお金

オーストラリアドル

オーストラリアの紙幣をご覧になったことありますか?

オーストラリアでは、カード化がすすみ、アメリカでもそうですが、現金をあまり使いません。
ですが、オーストラリアのプラスチックのお金がとてもきれいで、両替しておきました。
プラスチックなので、洗濯しても濡れてもOKなんです。
なんだかうれしいです!

 

EPOCHAL

プロデューサー
松成紀公子

夏のオーストラリアは、紫外線対策必須!

夏のオーストラリアは、紫外線対策必須!

 

シドニーに到着

夏のオーストラリアにきました!

日差しが肌を刺すっていうのは、チクチクなんですね。
この時期は、光線過敏症の方には、かなり過敏に反応してしまうらしく
スタッフ井関は、早速、人間センサーよろしく、

ん?紫外線かなり強い!!

 

と敏感に反応していました。

これから年末年始にかけて、オーストラリア=夏の季節に✈️飛ばれる方は
紫外線対策が必須だと感じます!

 

オーストラリア人の紫外線対策

 

オーストラリア人の紫外線対策は、徹底しています。

子供の頃から、「サンスマートプログラム」という 教育プログラムがあり
帽子、サンスクリーン剤、をつけないと 運動場に出られません。

オーストラリアのサンスクリーン剤

※オーストラリアのサンスクリーン剤はバリエーション豊か!ちょっと香りが強いです。。。

国民の3人に1人が皮膚癌になると言われているオーストラリアならではの
プログラムです。

ただ、サンスクリーン剤をすごく使うのだということは、前回のオーストラリア
出張でわかりました!

今回は、高級住宅があるとっても素敵なエリアのビーチに行ってきました!
ここで、紫外線対策の様子、実態を見てみました!

この様子は、後日!

 

アパートメントで・・・

アパートメント シドニー エポカル

今回は、9日間の滞在になるので、アパートメントをお借りして、現地の生活になじもうと思いました。
とても素敵な空間です!

海外に行くと地元のスーパーなどを見回るのもとても楽しいことの一つですよね?

 

ですが!
まずは、お仕事です!!

 

セントラルステーションから行ってきます!!

 

EPOCHAL

プロデューサー
松成紀公子