遥かかなる甲子園を応援します!

遥かなる甲子園

 

昭和40年東京がオリンピックで盛り上がっていたころ

沖縄では、風疹が大流行しました。

 

関西芸術座による舞台「遥かなる甲子園」

 

甲子園の始まる頃、2019年8月4日13:00~

埼玉県和光市民文化センター/サンアゼリア 大ホールにて

関西芸術座による「遙かなる甲子園」という舞台が上演されます。

 

昭和40年に沖縄で風疹が大流行しました。

その時に先天性風疹症候群により聴覚障害を負ってしまった

子ども達が甲子園を目指して努力するお話の舞台です。

 

EPOCHALスタッフも公演のお手伝いをさせていただくことになりました!!

※人数把握のために事前申し込みをお願いしていますが、なくても大丈夫です。

「風疹」はかかった本人はもとより、妊娠している女性に対して非常な脅威となります。

妊娠中に風疹にかかってしまうと先天性風疹症候群になる可能性があります。

 

  

 

先天性風疹症候群

 

実はこのお話は漫画を舞台にしたものですが、

最初は友情と努力のお話と受け取られていたのが

聴覚しょうがいの方のお話として広がり

更に先天性風疹症候群をなくすためのお話として受け入れられています。

 

昨年からまた風疹が流行っています。

風疹はかかってしまった大人も熱が出たりしますが

妊婦さんがかかってしまうとお腹の子どもが

風疹症候群になり、聴覚障害等になる可能性があります。

 

抗体を持っていない方に予防接種を受けていただき

妊婦さんが安心して過ごせる社会を作りたいと思っております。

 

当日は会場で抗体検査をするブースもございます。

不安な方はぜひ検査を受けて下さい。

 

 

エポカル
井関典子

 

直射日光を浴びないということ

こんにちは
エポカルの増田です。

強い日差しが降り注ぐ夏まであと少し。

夏はどうしても暑いから、ノースリーブや半袖など
肌を露出するような衣類を選びますね。

ですがレジャーやスポーツなどで、1日中差しを浴びた時など
夕方や夜、いつまでも熱が体にこもっている感じがしませんか?

 

直射を肌に受けるのと、一枚羽織るのと、どちらが涼しいのでしょうか。

 

エポカルオンラインショップ

 

暑いからといって・・・

暑いからといって素肌をさらすよりも
直射日光を遮断するほうが、涼しさを得られることがあります。
直射が降り注ぐ環境と日かげのある環境では違いますよね。

吸湿性・通気性の素材を使って輻射熱を遮ることは、肌に日かげを作ってあげるイメージで
熱中症対策になります※。

※風がなく湿度の高い状況下では、この限りではありません。

 

直射によって熱くなった肌。
その熱は、毛細血管から太い血管へと体の深部にまで運ばれ
熱がこもってしまうことがあります。

 

いつでも木陰を持ち歩いてね

 

紫外線対策ブランド
EPOCHAL

 

サンブロックメッシュパーカーとマラリア

先日、和光の <2♠10jack(ツーテンジャック)>で
サイエンスカフェ』が催され、

参加してきました。

 

サイエンスカフェ

 

和光市にある理化学研究所の方がお話しする、
理化学研究所を身近に感じることのできる会でした。

その中で、マラリアのお話がありました。

マラリアなど感染症に対するプロジェクト

蚊やブユによって感染するマラリア , オンコセルカ症(河川盲目症)ですが
対応策が見出されるようになってからは感染のリスクが減り
それによって今まで敬遠されていた蚊やブユの多い川辺での活動が増え、
新たな産業が広がっていったというお話でした。

虫を介する感染症
それは、感染を広げないためだけではなく
経済まで波及するプロジェクトであることを知りました。

 

エポカルのお客様に、やはり海外で活躍する方がいらっしゃいますが
マラリア予防に、サンブロックメッシュパーカーをご着用されているとのことでした。

今回のカフェで、熱中症予防のためのサンブロックメッシュパーカーのメッシュは
現地の蚊を通さないか・・とお伺いしたところ、

「現地の蚊は通りません。向こうの蚊は結構大きいので。」

とのことでした。

 

よかった。

 

日本の蚊も通さないサンブロックメッシュパーカー

夏の困りごとのひとつでもある虫刺されですが、
海外では、命に関わることも多々あります。

なるべく素肌をさらさないで、
でも 熱中症にも気をつけて

渡航の際には、羽織りものをお持ちくださいね。

エポカル サンブロックUVプロテクトウエア

 

 

参照:厚生労働省検疫所FORTH

EPOCHAL

学校での日焼け対策に最高の体操着

こんにちは。
エポカル保健室です。

今日のUVインデックス

非常に強い (゜o゜)!

1日の大半を学校で過ごす子どもたち。
プールや体育, 運動会の練習など、紫外線の強い時間帯での活動は
紫外線の影響が心配ですね。

高校の保健室でも、体育の授業後に皮膚のかゆみや赤みを訴えて来室する生徒がいました。
夕方には、目も充血。

 

過保護じゃない。子どもの紫外線対策

子どもの紫外線対策は、過保護ではありません。
子どもこそ、守ってあげる必要があります。

“ 何が何でも対策した方がいい! ”   ということではなく、
“ ムダに浴びない方がいい ”

というように、考えると 受け入れやすいですよね。

「夏の体育は体育館で!」 ではなくて、
「体操着をUVカット素材のものを」

だと、出来そうな気がしませんか。

日本学校保健会推薦製品

「体操着、学校で決まっているから・・」という方

でも大丈夫。
エポカルの体操着や水着は、日本学校保健会推薦製品です。

 

日本学校保健会推薦製品×エポカル

 

エポカルの体操着、所沢のカムイスポーツでお取扱いしています。

 

所沢カムイスポーツ

 

子どものための学校です

学校のための子ども、ではなくて、子どものための学校です。

子どもの健やかな成長を第一の目的とするのが学校なのですから、
ダメなはずはありませんよね。

 

日常の中にUVケアを。
今日は体操服のご案内でした (^-^)

 

ちなみに・・

「見た目、だいぶ違いますか?」というお問い合わせもありますが、
ウチの子ども2人、一度も「違う体操着だー!」と言われたことがないそうです (・-・)/

 

エポカル保健室
増田友美

紫外線対策ブランドEPOCHAL

大宮アルディージャ×EPOCHAL アームカバー

こんにちは
エポカルの増田です。

大宮アルディージャ×EPOCHAL

 

大宮アルディージャ×EPOCHAL

 

大宮アルディージャ×EPOCHAL

「スタジアムに足を運んでくれる人に、『行きたい!来てよかった!また来たい!』と思ってもらえるために
自分たちができること。
夏の暑く、紫外線が降り注ぐ中観戦してくれる観客に向けて何ができるか。
女性でも心地よく観戦できる環境を。」

大宮アルディージャの想い。

そのひとつとして、このアームカバーが作り出されました。

大宮アルディージャ×EPOCHAL

 

開発の段階から サポーターに寄り添う

生地選びにしても、観戦環境やファッション, サイズ, 仕様感など、いろんなシチュエーションを
考え、観戦に使いやすい(マッチした)ものを、と。 

検討を重ねて生み出された製品です。

 

肌に気持ちいい極上パイル生地をチョイス

つけたときに気持ちがいい、心地よい極上パイル生地。

お子さまにも気持ちよく、ずっとつけていたくなるパイル生地のアームカバーに仕上がりました。
吸湿効果にもすぐれ、汗をかいてもベタつくことはありません。

 

大宮アルディージャ×エポカル

大宮アルディージャ×エポカル

 

行ったら絶対好きになる

大宮アルディージャの観戦に行くと、必ず思うこと。

「行ったら絶対好きになる」

 

 

アームカバーをつけて応援している増田を見かけたら、
声をかけてくださいね(*^_^*)

 

紫外線対策ブランドエポカル
増田友美

子どものグズグズ・イヤイヤと、親のイライラと

こんにちは
エポカルの増田です。

昨日は全国的に大荒れのお天気でしたね。

お天気と一緒に、おうちでも大荒れだったところが
あるのではないでしょうかね。

増田家でも、先週末から下の子がグズグズ&イライラで、
キーキーうるさく、夜から発熱。
そして、お約束の喘息発作。

これは・・・低気圧 来るか

思った通り、大荒れのお天気になりました。

天気も大荒れですが、夜中ぐずられると
次の日も変わらず動かなければならないこちらの気持ちも荒れはじめ、、

「いいかげんにしてー!ピシッ(-_-)/」
といった具合に。
何も悪くない子どもは怒られ・・

おウチも荒れます。。

小学生のウチでこれですから、もっと小さなお子さんがいらっしゃるおウチは
もっと大変ですね。

しんどい思いをしているおうちは、
日本全国あっちにもこっちにも・・・

 

 

子どものイヤイヤ, グズグズも
単なるわがままではありません。

怒りっぽいと反省しているお父さんお母さんも、
お父さんお母さんのせいではありません。

爆弾低気圧や台風がくるこれからの季節、
イヤイヤ, グズグズ, イライラは、気圧のせい!と思いましょう。

そして、どうしようもないから
あたまの上を通り過ぎるのを待ちましょう。

そうしたらまた、いい天気になりますから(^-^)

 

虹

 

エポカル保健室
増田友美

送料無料キャンペーンのお知らせ ~2019.5.29正午まで!

送料無料キャンペーンのお知らせ 2019.5.22~2019.5.29正午まで!

 

 

2019年5月22日(水曜日)正午~29日(水曜日)正午まで
12000円→8000円以上(製品代金)お買い上げで送料無料!

 

 

 

UVカットスイムウエアシリーズが入荷しました!

大人気のスクールスイムウエアシリーズや、レディースのラッシュガードなどが入荷しました。
予約をしていただきました方々には、発送が終了しております。

 

人気製品のご紹介

子ども用 ウエア&グッズ ランキング

1位:サンブロックUVメッシュパーカー

2位:3WAYUVカット帽子

3位:UVカットフラップ体操帽子

4位:UVカットスイムウエアシリーズ

5位:エアスルーハット

 

大人用 ウエア&グッズ ランキング

1位:パーフェクトパーカー > 完売間近です!

2位:ノーブルハット > 新色のレッドがお勧め!!

3位:サンブロックUVメッシュパーカー > ピンクが人気です

4位:ワッフルTシャツ 5分袖 

5位:5WAYUVカットボレロ 予約

エポカル初心者の方へ

これから紫外線対策を始める方へ

 

紫外線アレルギー(光線過敏症/日光アレルギー)16年のスタッフ井関です。

きっとお客様の中にも、

どうしてだか、外に出て、日光を浴びるとかゆくなったり赤くはれ上がってしまったりしてしまうんです・・・

という方もいらっしゃると思います。

それは、光線過敏症・日光アレルギーなどと言われている物です。
わたしは、その日光アレルギーに2人目の子供を産んでからなってしまいました(-_-;)
これは一生治らないと聞いています。

そして、強い紫外線を避けることしか予防法がないのです。

対処は、かゆみが引くのを待つしかないので、冷やしたりじっと耐えたりしています。

スタッフ紹介>井関典子

毎年、紫外線には悩まされていますが、16回夏を迎えると、さすがに日焼け対策も少し要領がよくなってきました。

経験を積むことで、危険な時季や日射し、身体の焼けやすい場所などが分かってきたのです。

EPOCHALに入社してからは、UVカットクリームを塗らずに「羽織るだけ」でUVケアができるようになって、楽になりました~♪

特にこれからの季節は、日焼け対策と合わせて熱中症対策も必要なので、常に完璧に!!ではなく上手な対策が必要となってきます。

 

エポカルコントロールウエア
エポカルコントロールウエア

まずは日焼けしやすい場所は凸の部分ということを覚えておきましょう。

お顔なら、頬骨の上や鼻のてっぺん、あごも意外と日焼けします。

エポカルでは毎年マスクのお問い合わせをたくさんいただきます。

※画像のマスクは、普通のマスクですが、EPOCHALのマスクは、ちょっと違うのでぜひエポカルホームページをご覧くださいね

特に山登りや、ハイキングに行く方はマスクやフラップが必需品だと伺いました。

EPOCHALのマスクは、他の物と違いますよ♪

花粉の頃からUVは強くなってきますが、その頃は、頬から目の下を通り大きくあごまでしっかりカバーできるんです!ここがPOINT!

夏の時季には、「夏マスク」が販売されますが、これは、鼻から息が出来るように穴が開いています!ランニングもできるほどの息のしやすさ!!!

帽子を被っても、傘をさしても、日差しの強い日に一日外にいるとなると、紫外線が反射してお顔も日焼けしてしまうので、こういうマスクなど小物がとても便利です。

布で覆えないところだけは、最後にクリームを有効活用しましょう。

 

EPOCHAL流の紫外線対策方法

要するに、大きく日焼けしやすいところをUVカットウエアで! >> 着るだけ紫外線対策

特に日焼けしやすく凸の部分など、ガードしたいところを小物で >> マスクやストールなどを使う

最後に、どうしても出てしまう部分をUVカットクリームで! >> 肌と環境に優しいUVカットクリームを

 

身体なら一番焼けやすいのが肩から腕にかけて。

薄いTシャツ1枚だと着用していても日焼けしてしまうことがあります。

エポカルの一番涼しいアウター“ブレッサブル”も肩から腕のところはしっかりとUVカット素材を使っています。

特に、ピタッとお洋服がくっついてしまうところは紫外線もお肌までしっかり届いてしまいます。

洋服の下にUVカットクリームを塗ってもこすれて取れてしまうので、特にアレルギーなどお持ちの方はUVカット素材のお洋服を選ぶことをお勧めします。

 

太陽高度によって気を付けるポイント

最後に太陽は1日で動きます。

1日のうちの正午前後は一番高い場所に太陽はあるので、つばが長めの帽子や傘で日差しをしっかり遮ることができますが、

午前中の早い時間や、夕方には太陽が落ちてくると日光線(紫外線)は斜めから降り注ぎます。

眼に紫外線が降り注ぎやすい時間になりますので、サングラスなどを使って、UVケアしたいですね。

 

私は、日差しの角度を利用して、子どもが小さいころは、日陰を作ってあげました♪

日焼けのダメージは毎日の積み重ね、対策は日頃のちょっとした気配りで防げますので、簡単&安心&お手軽なUVカットウエアにご注目くださいね(^o^)

 

EPOCHAL 井関典子

これ一つで、紫外線対策も熱中症も!!

紫外線対策も熱中症も!

 

 

 

 

近年の夏、災害級の酷暑が続いていますね。
「熱中症で〇人が救急車で病院に搬送」や
「運動会の種目が削られて短縮で行われた」、など等、
毎日のように「暑さ」がニュースになりましたが、エポカルでは、もっと、ずーっと以前か
ら、紫外線対策と同時に、熱中症対策を考えた製品企画を行ってきました。

2013年、「UVケアも、熱中症も、そして急な雨にも対応したい!」
というお母さん達からの要望をきっかけに、「晴雨兼用スクールアンブレラ」を「しゃべる傘」でおなじみの小川傘の小川社長と共同開発。

そして2019年4月、子供の傘を作り続けて半世紀、小川傘さんの
オリジナルレイングッズブランド「クッカヒッポ」とコラボレーションした

新しい子供用晴雨兼用日傘が誕生しました!

【kukka hippo×EPOCHAL】 子供用晴雨兼用日傘
http://www.epochal.jp/shopbrand/ct148

≪エポカルと小川傘の取組≫
https://epochal.co.jp/shigaisen-nettyuusyou/

エポカルのある埼玉県では、平成29年から県を上げて「暑さ対策」としての日傘の
普及啓発活動を行っています。

「暑さ対策」としての日傘の普及啓発!日傘男子広め隊
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0502/higasa/higasa.html

今年3月には、県庁の温暖化対策課と小川傘の担当者様とのお話し合いの席に
エポカルの増田も参加させていただきました。(先日、熱中症対策アドバイザーに認定され
ました!)
「性別、年齢、場所、環境に限らず誰もが手軽にできる熱中症対策」として日傘の効果が広
まるよう、
これから様々な素晴らしい取り組みがなされていくようです。

≪スタッフのおすすめ晴雨兼用アンブレラ≫

トイストのminiタイプならシンプルで、
男性ばかりでなく、学生さんや女性でも、年代性別を選ばずにお使いいただけます。
http://www.epochal.jp/shopdetail/000000001007/umbrella/page1/recommend/
http://www.epochal.jp/shopdetail/000000001008/umbrella/page1/recommend/
http://www.epochal.jp/shopdetail/000000001009/umbrella/page1/recommend/

korkoシリーズは、北欧柄で人気のシリーズです!
http://www.epochal.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000000308&search=81068&sort=

肌、かゆい?赤い? 光線過敏症

 

こんにちは。
エポカルの増田です。

週末に社長が足を痛め、病院に。
おみやげ話がコレ。

「今の問診票、こんなふうになってたよ」

薬剤性光線過敏症

あ、

アレルギー欄に「光線過敏症」の項目が!

年々強くなっている紫外線量ですので、
発症する人も増えているのでしょうか。

ご存知ですか?光線過敏症。

光線過敏症とは

日光にさらされた部位に、赤みや炎症、かゆみ・軽い痛み・ 刺激感を伴う皮疹などの症状が
あらわれるのが特徴です。
生まれつきの疾患に関連したケースや、日光にあたった時の状況や体調に関係があるケースなど
原因や発症についてのメカニズムはさまざまです。

保健室であったケース

春先の体育終了後、何度か女子生徒が数名、
腕と首の、かゆみと発赤で保健室にきたことがあります。

体が紫外線に慣れていない春先や、梅雨明けの時期に急激に長時間紫外線を浴びると
発症しやすいといわれています。

紫外線だけではなく、可視光線が原因であることもあります。

症状が長引くことはなく、適度に冷やして様子を見るのみで
対応しました。

最近注目されている「薬剤性光線過敏症」

特定の成分の入ったお薬と紫外線が反応し、アレルギー反応を呈するものです。
お薬を使用するだけでは症状は出ません。
お薬を服用(貼用)し、紫外線を浴びた時に発症するものです。
同じ状況でも、発症する人としない人がいます。

また、今まで発症しなくても、体調や体質の変化などにより
新たに発症する場合もあります。

お薬を飲み始める世代の方だけでなく、
湿布薬を使う若い世代でも発症しますので、お薬に関する注意事項を確認しましょう。

湿布薬に関しては、湿布をはがしたあと数日後に症状が出るケースもあります。
原因となる紫外線はUV-Aなので、湿布をしているときも湿布をはがした後も、
UVケアを意識して行うことをお勧めします。
(すべての湿布薬でおきるわけではありません)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

同じ状況であっても、皆が同じく発症するわけではありません。

ですが、発症する可能性はあるのです。

紫外線は年々強く降り注いでいます。
ご自身の体を守る一手段として、UVケア 手掛けてくださいね。

 

 

 

参照:ひふのクリニック人形町

エポカル保健室
増田友美