製品開発 マスク

UVカットマスクは画期的だった

2012年子供が中学受験の時に書いていたノートにUVカットマスクの開発の様子が!

紫外線対策用マスク

例えば、あざや、シミ、レーザー治療をしなくてはいけない場所が顔であったり、色素性乾皮症の患者さんなど、

どうしても肌を覆わなくてはいけない方にとって、「顔」はなかなか大変な場所です。

首まで覆うような@@;びっくりするタイプのものもありますが、私が目指したのは

「あれ?あの方もしかして花粉症かな?」

的なものに見えて、でも、頬から顎の下までしっかり「UVカット素材で覆っているもの」さらに

長時間付けていても逆に心地よいものを目指したかった。

夏マスク

夏マスクは、鼻の部分を覆いつつ通気性が良いようにと、穴をあけました。

日焼けはしないけれど、通気性はよく、呼吸は普通にできます!

※コロナなどの感染症の対応にはなりません

もちろん、素材は、UVカット素材。

酸化チタンが練りこまれた繊維を使っている特殊な素材です。
洗濯を繰り返しても、その効果が落ちることはありません。

夏マスク エポカル 2タイプ

安心してお使いいただけるように

安心してお使いいただけるように、エポカルブランドでは、理研インキュベーションプラザで紫外線測定器を使用して自社での実験と検査と、カケンテストセンターでの検査データをもとにUVカット遮蔽率をショップでの製品説明の欄に「一番低い値」を提示しています。

何よりも、有害紫外線の害を受けずに、すこやかな生活ができますように。

https://www.epochal.jp/

株式会社ピーカブー
松成紀公子

NHKさん、3回も出していただきました!

2021年11月3日 午前2回 午後1回と3回も放送されたそうです!

色素性乾皮症のお子さんの事、防護服の事、研究していくための紫外線測定器の事、いろいろお話しましたが1分って長いようで短いですね。

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20211103/1000072227.html?fbclid=IwAR2y9D_kgHjG9lqmyOQ3Wz3M7AW4l-730Vzqo6XSI3QsMAJ3Q2L-yFDlVYU

こちらで、詳細と、動画をご覧いただけます!
今回は、残念ながら、関東圏だけの放送になりました。
関西方面の方、ご期待いただいたのに申し訳ありません。
上記のページでご覧ください!

放送を見た、たくさんの方々からの、お言葉をいただきました。

また、ご寄付のお申し出もいただきました、色素性乾皮症の患者の会の皆さんにお伝えしたいと思います。
お気持ちに感謝しております。
ありがとうございます。

株式会社ピーカブー
代表取締役
松成紀公子

エポカル ファン付きUV防護服 
https://www.epochal.jp/view/item/000000001466

NHKおはよう日本

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20211103/1000072227.html?fbclid=IwAR2y9D_kgHjG9lqmyOQ3Wz3M7AW4l-730Vzqo6XSI3QsMAJ3Q2L-yFDlVYU

2021年11月3日 NHKおはよう日本で、株式会社ピーカブーの取り組みが放送されました。

何年か前から始めた「XPの患者さんたちのためのUV防護服」。

あと少しで、お渡しすることができます。

株式会社ピーカブーは、かねてよりXPのお子さんたちの役に立ちたいと思い
患者さんたちと接点を持ってきました。
今回のクラウドファンディングでは、
彼らの「こういう病気があり、UV対策しているんだという現実を知ってほしい」
という要望を叶え、また、みんなの力で防護服を作る!を目指しました。

たくさんの方々からの「知らなかった」「早く作ってあげてください」
「お外に出られる機会を増やしてあげてください」「少しでも楽しい思い出が
出来ますように」「1枚でも多くの防護服が子どもたちに度と来ますように」
などたくさんの応援のお言葉をいただきました。
https://camp-fire.jp/projects/262061/backers#menu

このお言葉、ご支援いただいた事実が、彼らの力になるのだと思います。
私たちにとっては、初めてのクラウドファンディングでしたが、
たくさんの人がその生活を応援し、つらい気持ちをちょっとかもしれないけれど
共有して、頑張って!とエールを送れることがクラウドファンディングの良さだと
思いました。

もっとたくさんの方に、XPのことを知ってほしいと思い、NHKさんの取材を
お受けしました。
株式会社ピーカブーのオフィスは、和光理研インキュベーションプラザという
ちょっと特殊な場所にあります。初めてオフィスがTVに出てしまいます(笑)

紫外線測定器や、UVカット素材など、いろいろなものがある株式会社ピーカブー
です。紫外線対策ウエアを企画する裏側をぜひご覧ください。

紫外線 防護服>

私達は、有害紫外線から、健康な肌を守るためにUVカットウエアを真剣に
作っています。
今回の防護服は、「XPのお子さんたちを運動会に出してあげたい」ということで
かなり頑丈なほぼ上半身を守る「空調ファン付き」のものを作りました。

どうやったら、できるだけ薄く、軽く、ファンを付けるために空気のまわりが
良くなるUVカットウエアを作れるのか。

絶対にUVに当たれない、当たりたくない!
そんなXPのお子さんたちを暑い時季の運動場へ出してあげて、半日耐えられる
防護服はどんなものなのか?

さらに、
いつも帽子やウエア、サングラスにマスク、手袋・・・と重装備を軽量にして
涼しくしてあげられるのか???

さらにさらに重要なのは、「かっこいいこと」。

悩んで悩んでやっと作り上げた1枚です。

たくさんの方に、ご覧いただければ嬉しいです。

株式会社ピーカブー
〒351-0104 埼玉県和光市南2-3-13 和光理研インキュベーション305

エポカル ファン付きUV防護服 
https://www.epochal.jp/view/item/000000001466