ごあいさつ

年の瀬のご挨拶

こんにちは、EPOCHAL(エポカル) 松成です。毎年ながら、季節により違う仕事をします。
年末年始はカタログ製作なのでライター。
春は、WEB制作とデザイナー。
夏は、営業マンと企画。
秋は、カメラマン・・・。

色々なことにチャレンジしますが、どれもとても楽しいお仕事です。
今年は特に、スタッフ井関と、出張が多かった年でしたがハプニングもものすごくたくさん経験。

大阪出張とユニバーサルスタジオジャパン。
九州出張と、4日で1200kmドライブ。
台湾出張と、寝る暇なしだけどエポカルサポーターとの再会!
ハワイ出張と、まさかのWIFI切れ、左ハンドルドライブ挑戦。
沖縄出張と、那覇マラソンのため、飛行機乗り遅れ未遂事件

など・・・

例年にないハードなスケジュールに、体調を気にしている余裕もなく時間が過ぎていくことに焦りしかない感じでしたが本当にたくさんの素晴らしい出会いを経験させて頂けていることに感謝しかない充実感もあります。

上記の出張の模様は、撮りためた写真と共に
こちらの公式ページのブログ順次お知らせしていきます。

もしご覧いただけるなら、一緒に楽しんでいただければと思っています。
特にハワイは、素晴らしい夕日や、ダイヤモンドヘッドからの朝日など仕事しながらも、余った時間をフルに使ったので(この時も寝る暇なく)たった4日間とは思えない出張でした。

皆様の、今年の1年はどんな1年でしたか?
来年も素晴らしいスタートを切り、充実感あふれるフィニッシュを飾れるように、願っています。

エポカルオフィスは、創業以来ずっと埼玉県の和光市にあります。
始めは自宅で起業しました。
その和光市の新春の第1号の「広報わこう」に松本市長との対談と言うことで、あと2人の和光の女性起業家と掲載が決まりました。とても光栄なことだと思っています。

来年は、さらによいスタートが切れる!
と思っています。

エポカル製品だけでなく、働き方や、会社の在り方、スタッフの人生や子供達の生活についても考える1年にしていきたいと思っています。
素晴らしい新年をお迎えください。

あいさつ
エポカルスタッフ

製作中の2018年カタログは、無料送付でおひとり様1冊お送りします。
ぜひお申し込みを!
https://epochal-uv.com/s70916802/

株式会社ピーカブー
代表取締役 松成紀公子
スタッフ一同

おとなまき?

美えな塾のおとなまき ゲンキの時間より

私たちと同じ地域朝霞で頑張っている美えな塾の片山弥生先生が

“ゲンキの時間”に出てらっしゃいました!

『おとなまき』と言って、全身を布で巻かれることで腰痛や肩こりが

楽になるそうです。

私たちエポカルスタッフも以前骨盤教室でお世話になりました。

片山先生は身体についてとても研究熱心で、今はおとなまきを広めるべく

いろんなところで講習会をされています。

朝からテレビでお見かけしてびっくりしました!

 

ゲンキの時間
ゲンキの時間

こんなにグルグル巻きになることが身体にいいなんて!

子どもの頃寝るときは結構お布団にグルグル巻きになって寝ると

安心したのを覚えています。

https://coubic.com/vienna-juku/267039

和光市 市長との対談 > 2018年 広報わこう 新春号より

和光市の新年号の広報誌企画として市長や女性起業家さんとお話させていただきました。

広報わこう 新春号 2018年
広報わこう 新春号 2018年

平成30年新春座談会 市内で活躍する女性起業家

 

■活躍の場を和光に選んだ理由

松本市長:和光は昔からいる人と、転入して間もない人がいる多様な住民性のあるコミュニティだと思います。今日座談会にお集まりいただいた方は、地元出身の人も、市外から来られた地域に密着してお仕事されている人もいて、今の和光の人口構成に合っているメンバーだと思います。

安田さん:和光市北口でアーモンドスイーツの専門店を開いています。生まれも育ちも和光市で、小学校3年生からパン屋になることが夢で、高校卒業後パン作りの専門学校へ進みました。その後、南フランスへ修行に出ながら自分自身のブランドを立ち上げ、お菓子でたくさんの人を笑顔にしたいという思いがあります。そしてフランスに自分のお菓子を逆輸入するという大きな夢があり、スタートは大切だと思い地元和光を選びました。

山本さん:和光市本町で親子カフェを開いています。子どもが小さかったとき、子どもを連れて出かけることが大変でした。又、前職は保育士なのですが、そのときも保護者の方から子育てが大変という声を聞き、託児所をやりたいと思っていました。和光で経営を始めたきっかけは、窓が広く明るくて広いスペースが気に入り今の場所に一目惚れしました。2年前から念願の託児所を開始し、今は親子カフェ兼民間の学童として4年生まで預かっています。

松成(ピーカブー代表):会社名はいないいないばあという意味の「ピーカブー」で英語で画期的なという意味のEPOCHALというブランドの紫外線対策用のウエアを作るメーカーです。和光市に設立して16年。事業を始めたきっかけは子どもが1歳過ぎの時にアトピーと診断され、紫外線対策をするように皮膚科医に指導されたことでした。当時妊婦学級で知り合ったスタッフは全員和光市民。自宅で育児しながら起業しました。小さい子どもを持つ母親経験を踏まえて「私たちにしかできない仕事スタイルを作る」事が目標です。「主婦時間を大切にして、ママでも育児を両立しながらできる仕事」である、スタッフがより個性を発揮して、特技やりたいことを見いだせる心地よい職場・仕事環境を作ることが私の仕事だと思っています。現在は日本一本気なUVケアブランドになったと自負しています。

~~~ 以下一部抜粋 ~~~

■それぞれの起業家がぶつかった壁

松本和光市長
松本和光市長

 

市長:女性が起業することに当たっての苦労話などあったら教えてください。

松成:子どもがいて動きづらいという問題はあると思います。私は「借金をしない」というポリシーを持っているのですが、どうやってやりくりするかということが問題でした。私が起業した当時は、現在のような女性の起業に対するサポートがあまり充実していませんでした。自分自身の知識もなく、女性が起業することはとても珍しいことでした。周りから「女のくせに」とか「女性だから決断が遅い」というようなことを言われたこともあります。

一方特許庁にベビーカーを引いていった時は、それが珍しかったのか、本当に親切にしていただきました。足りなかったと言えばやはり時間です。子供との時間を大切にしたいのですが、子供の成長に合わせて、その中で時間のやりくりをして、時代に合った仕事がどうしたらできるのか、「もっと時間があったらいいのにな」と思いながら働きました。今は昔と比べ女性が起業しやすい環境が整ってきたと思います。

■女性が起業すると言うこと

松成:市長からみて起業する際に生じる女性と男性の違いは何だと思いますか?

市長:デメリット・メリットではないのですが、男性は起業するときに『企業のやり方』と言った本を必ず読むと思います。起業することで、利益が出るか、それとも損をするのかを細かく計算してから行動に移す、あるいは起業を思いとどまると思います。お話を伺っているとお三方とも凄く度胸がある!と思いました。

松成:男性のほうがそろばんをはじいて判断するタイプが多いかもしれませんね。

松成:企業同士の関係も元は人と人とのつながりだと思います。出会いやご縁を一つずつ一人ずつ大切にすることってとても大切だと実感しています。

市長:昔のお店は「生業(なりわい)」と言うスタイルで、細かく生産しないけれど、人とのつながりで成り立っていてしかも継続性がしっかりとしていました。今のお話を伺うと、ドライな現代の「ビジネス」よりもその「生業」に近いものがあるのかもしれませんね。

■起業と公共サービス

市長:皆さんが起業する際に役に立った公的なサービスなどはありますか?

松成:本を買うお金も惜しいほど大変だったので、図書館はとても頻繁に利用しました。「この棚片っ端から借りる!」と言う気合で、とにかく勉強するときに図書館の資料がとても頼りになりました。

山本:自治体の企業に関する女性にお世話になりました。もともとどのような助成があり、どういう場面で自治体や商工会を頼ればいいかわかっていない部分がありましたが、使い方によってはとても頼りがいのある制度が整っていると思います。

安田:商工会はとても親身に相談に乗ってくれます。以前デパートでの物産展に商工会を通して参加したことがありますが、そこで大手企業とのつながりができるなど、よいきっかけをいただきました。

■それぞれの描く「和光の将来像」

市長:こういう街になったらいいなという和光の将来像を教えてください。

松成:私は環境が人を造ると思っています。和光の町が人を造り、人が街のよい環境を作ります。
消費の中心は女性だからこそ、女性や子ども達が住みやすく新しい仕事をしやすい「場所」があればよいのに。
自治体が女性の踏み出す場所を提供してくれるなら企業家が増えると思いますし、それは素晴らしいことだと思います。

 

 

2018年新春1月号 広報わこう
2018年新春1月号 広報わこう
2018年新春1月号 広報わこう
2018年新春1月号 広報わこう

メリークリスマス~まつなり

メリークリスマス-
メリークリスマス-

 

メリークリスマス!

皆さんにとっては、どんなクリスマスでしたか?
ご家族と過ごせましたか?

わたしは、イブの日に上記のカードをLINEで友人たちに送りました。
あと、2つ別のも作りましたが・・・それはナイショ。

なかなか会えない先輩や、遠くの友人、近いのになぜかすれ違っていた人、PTAの役員で一緒だった人、転勤しちゃったテニスのお友達などなど・・・
たくさんの人に送ってみました。

みんな、元気に「ありがとー元気?」って言ってくれることに、うれしくて(^o^)
ほんの少しのLINEのやり取りですが、とても、うれしく、とても、楽しく、1日を過ごせました。

本当なら、本物のカードを送りたかったけれど、手軽送れることや、気軽に声をかけてくれるツールがあるって面白いな。
時代だなって思いました♪

寒波が来ているようです。
あたたかくしてお休みください。

EPOCHAL
松成

http://www.epochal.jp/

紫外線量は年々増えてます

こんにちは

エポカルスタッフの増田です。

先日、朝霞ノルディック・ウォークに参加させていただきました。ご存知ですか??ノルディック・ウォーク。

あさかノルディックウォーク

風景を何度か見たことはありましたが、今回参加させていただけることになったとき、

「ポールを持って歩く」だけだと思いました・・・ ところが

お 奥が深い・・(・_・;)  ポールを上手に活用した全身運動

体の動かし方ひとつで、効果の具合が全然違うことを実感!!その日の体調や体力によって、いくつかのクラスに分かれます。初日の基礎を経て、2回目は真ん中のグループでスピード早めのクラスに入れていただきましたが、

ついていけない (>_<)・・・

50代以降の方が多いのですが、みなさん背筋をスッと伸ばして、綺麗にサッサッと歩いていきます。健康維持の秘訣は “ちょっとしたことでも毎日の積み重ね” と先生はおっしゃっていましたが、耳の痛かった増田でした。

 

さて、このように健康維持のために活動している方は多いと思いますが、ウォーキングやマラソン,グランドゴルフ,テニスなど、野外の活動では紫外線浴び放題。紫外線の強い季節は、体への負担が相当かかります。

紫外線の増えた理由としてよく知られているのはオゾン層の破壊ですが、近年はオゾン量の回復がいわれています。それでも、20年前ほどの紫外線量に戻るのは30年後だそうです。1990年代から始められた東海大学の紫外線量測定によると、測定当時より1.24倍増えたということです。それも遺伝子を傷つけるUV-Bが増えているとのこと。このことより、母子手帳から日光浴の項目が外気浴に変更されたことは、みなさんもご存知ですよね。

今後オゾン量が順調に回復していくかどうかは不透明です。降り注ぐ紫外線量が増えているという認識を持って対応することが、健康を守ることに確実につながると思うのです。

 

エポカル保健室  増田友美

 

 

 

アトピー性皮膚炎を様々な視点でキル!!

皮膚について様々な視点で  アトピー性皮膚炎

元看護師 養護教諭 エポカル保健室の増田です。

9月に、参加させていただきました東京人形町にある上出良一先生のひふのクリニックの
イベント:「アトピーカフェ」に参加してきました!

ひふのクリニック人形町で院長先生の上出先生が参加者様とアトピーのことを中心にコミュニケーションを交わす会です

 

こちらの会の魅力のひとつは、ネットでは得ることのできない、プラスαのお話しが伺えること。

今回 「秋にアトピー性皮膚炎症状が出てきやすいって本当ですか??」と お伺いしました。

私としては、季節(気候)の変化など諸々調べて行きましたが「自然環境だけでなく、社会的環境を考えることも大切」と 先生はおっしゃいます。

 

あぁ、、本当に そう。。(心の声)

 

ネットで調べると、乾燥説、冷たい空気説、季節の移り変わりの肌環境の不安定さ説・・・ 諸々出てきます が

ネットで調べた情報だけで固めた鎧では、戦えないことがこちらに来るたびに思い知らされます

 

3月と10月は、季節の変わり目でもありますが社会人では異動の時期であったり、学生であれば2学期半ばの疲れが出てくる時期であったり当たり前の生活の中でのちょっとした社会的環境の変化が症状に現れる ということです

そのほか、発汗が減ることや、もちろん乾燥も要注意!ですよ。

アトピー性皮膚炎の症状と合わせてお話ししてくださいました

 

アトピー性皮膚炎の治療をなさっているとその長い治療過程の間で、何が正しくて何が間違っているのか分からなくなることがあります

そんなときに大切なのは、ネット以外に直接のコミュニケーションであることを忘れてはいけないと思うのです

 

“絶対に”治る治療薬を処方してくれるわけではありません。ですが道筋を示してくれるコミュニティです

エポカルとして、皮膚に関してたくさん学んでいこうと思っています。

紫外線について、学校保健についてのお話もお伺いしたので、また 少しずつご紹介していきたいと思います

紫外線対策の講座でも、先生から学んだことをお伝えできればと思っています ニコニコ

エポカル保健室 養護教諭 増田友美

有害紫外線を反射する特殊素材を使ってる!

EPOCHAL(エポカル)ブランドを選ぶpointは何ですか?

 

UVカット素材を使っている点!(^◇^)

洗濯で落ちないUVカット素材を使っているので確実にUVケアできるところがとても魅力的!
それをうたっているブランドは、わたしは見たことがありません。

信用できる検査機関(かけん?)で計測したUVカット率がはっきり書いてあるので安心しています。

エポカルのウエアを持っていて、伊豆で助かりました~♪

 

【EPOCHALスタッフより】

大阪には、販売店はありませんが、WEBショップでご覧いただけますので、

http://www.epochal.jp/

こちらでぜひまた新作をチェックしてくださいね!
新作は、3月までに新しいページでご紹介いたします!!

Iseki

紫外線豆知識

食たもののブドウには紫外線が必要です。ぶどうに含まれたポリフェノールが紫外線を浴びて身を守るために変色します。ぶどうは少し日に当てた方がきれいな赤色になります。

写真は、エポカルstaffが7月にワンデートリップを楽しんだときの写真です。
山梨県勝沼市には、たくさんブドウ園とワイナリーがありましたよ!

安心感あるUVカット率は、かゆくならない!

数あるブランドの中からEPOCHAL製品を選んでいただけたのはどうしてですか?

しっかりUVケアができるので気に入っています

「UVカット」と表記されていても使用してみると紫外線でかゆくなってしまうものもあるのです!!(怒)

 

エポカル製品を選んで、使ってよかったと思うことはどんなところですか?

 

洗濯で落ちないUVカット素材を使っているので確実にUVケアできるところ

生活の必需品デス!

 

紫外線の「強さ」1時間ごとに公表へ…14段階

紫外線の「強さ」1時間ごとに公表へ…14段階

 

気象庁は20171220日から、各地の紫外線の「強さ」のレベルを1時間ごとに同庁ホームページで公表する。

県庁所在地など主要都市では、紫外線の強さを時間的な経過とともに確認できる。

気象庁によると、紫外線の強さは午前6時から午後6時までの解析値を用い、毎時20分頃に更新。

「0」から「13+」までの14段階に分割し、地図上で色分けする。

また、全国141地点では1時間ごとの増減を棒グラフで表示する。

紫外線は皮膚がんや白内障の原因にもなる。

赤や紫色で示される「8」以上になった場合、体への影響を考えて帽子や日焼け止めなどを使う必要がある。

同庁オゾン層情報センターは「外出時間の調整や衣服選びに役立ててほしい。

企業もUVカット製品の販売などで活用できるのではないか」としている。

 

信頼できる紫外線対策ウエアはエポカルだけ

縫製力とそのUVカット効果を実感!

 

UVカットとうたっている商品は良く目にしますが、何を根拠に、

どのくらいの効果があるのか等が定かでないものが多い気がします。

御社の商品はカタログやホームページの説明を読んで購入し

実際に着用して、全然日焼けをせず、効果を実感しました。

洗濯を何度しても、効果が落ちないし、縫製もしっかりしているので、

商品の劣化が見られず長く愛用できそうです*^-^*

Iseki

【エポカルスタッフより】

エポカル ブレッサブル

☆エポカル裏技

エポカルのメッシュシリーズは、UVカット率機能もしっかりしているのに、生地が薄いのでお洗濯後も脱水したらそのまま着てお出かけできます。目的地について頃にはすっかり乾いているはずです。