ケアもいろいろ

こんにちは
エポカルの増田です。

昨日まで全国的に荒れている天気でしたが、皆さま体調はいかがですか??

ウチの小4の息子は、日曜日から熱と鼻水。
低気圧チェックをしたけど、1週間先にも台風になりそうな気圧配置ではなし。

風邪だな・・

なんて思っていた次の日の午後、

ゼコゼコしてる(・・;)

低気圧!?発達してる!?と思ったら、
昨日、低気圧が発達してすごい風  からの
下~の方に台風発生。。

やっぱりウチの子ぜんそく先生だ (゜o゜)

体ってすごい。
しかも日曜日の数日前から、やたらと聞き分けなく突っかかってくるかんじで
「この意味のない突っかかりは何!? もしかしてケンカ売ってる!?(←心の声)」
と、思っていました。

彼の気圧、下がってきていたんですね。
彼の中のコップの水、溢れてきてたんですね。。

本気モードで対戦に参加していたことを反省しつつ・・
やっぱり普通に子育て中の母な増田です。

 

さて前振りが長くなりましたが、増田の前回ブログの続きで
「紫外線の種類とそれぞれのUVケア」についてご紹介しましょう。

紫外線の種類とそれぞれのUVケア

“UVケア”といっても、UV(ultra violet:紫外線)に種類があることは前回ご紹介しましたね。
ですので、当然『その種類に応じたケア』というものもあるんですね。

♦ 一番身近にあるものは、日焼け止めクリームや化粧品に記載されている
<PA><SPF>ではないでしょうか。

PA:UV-Aを防ぐ目安
SPF:UV-Bを防ぐ目安

♦ それから、UVの種類→季節の紫外線対策 ということで、

一年中ケアしてほしい:UV-A (冬も割と降り注いでいる)
いわゆる“夏ケア”で知られる紫外線:UV-B (夏に多く降り注ぐ)

♦ 一日の時間でみる紫外線 では

お日さまが出ている時間帯(ほぼ1日): UV-A
だいたい10時~14(15)時:UV-B

 

など 少しだけ挙げてみましたが、それぞれ特徴がありますね。
UV-Bは降り注ぐ量は少ないですが、強いエネルギーで比較的早く体に影響を及ぼします。
・・・日焼けの赤い肌、スキー,スノーボードでの目の充血(雪目) など
UV-Aは即時的な影響は分かりにくいのですが、肌も目も奥まで入り込む光線です。
しわやたるみなど、老化の原因となる光線といわれていますが、
最近ではUV-Bと同様に浴びすぎによる悪影響が注目されてきています。

季節や時間帯やシーンによって、ケアの仕方やポイントが変わってきます。

その時々に適したケアをチョイスして、賢く紫外線対策 しましょう!!

紫外線対策ブランドEPOCHAL

紫外線対策ブランドEPOCHAL

 

 

 

 

紫外線対策講座 行っております

紫外線対策講座を行っております

紫外線対策講座

エポカルでは、「子供のための紫外線対策協会」と共同で、紫外線と紫外線対策について講座を行っております。

例えば、

地域で、幼稚園で、保育園で、小学校や中学校で、紫外線と紫外線対策について、健康に毎日を過ごすための知識を深めたい方は、ぜひお声掛けください。

 

講師のご紹介

 

増田友美増田友美(株式会社ピーカブー EPOCHAL保健室室長)

看護師・養護教諭の資格を持っています。
特に、シニア層の紫外線対策の必要性を感じ、健康寿命を延ばすこと、無駄な紫外線を浴びずに「健康ポイントを貯蓄すること」などもおはなししています。
赤ちゃんから大人までの健やかな毎日のために、「紫外線」をキーワードに、様々な肌トラブルについて、今なお学んでいます。
その学びを皆様と共有していけたらよいなと考えています。

 

  • アトピーについて
  • 先天性の肌疾患について
  • 薬の副作用によるUV対策の必要性
  • 健康寿命について
  • シニアのUVケア

など

 

井関典子井関典子(株式会社ピーカブー EPOCHAL企画室室長)

自らの「光線過敏症」になってしまった経験を踏まえて、光線過敏症ってなに?から始まり、対策方法や、生活方法についても、お話しします。予防方法については、必聞!!です。
元気に遊びたいからこそ、お外での「経験」は大切!
お外で遊ばせるために子供にどんな紫外線対策が必要なのか?
肌のタイプによるUVケアについてもお話しします。

体験談から、「光線過敏症」の方と悩みや対処について一緒に考えたいと思っています!

 

  • 季節によるUVケアの方法
  • 光線過敏症とは
  • 光線過敏症の症状とケアの方法
  • 肌タイプによるUVケア方法
  • UVカットクリームの選び方

など

 

佐藤一枝

佐藤一枝(株式会社ピーカブー EPOCHAL営業部部長)

サングラス製品のチョイスのために眼のUV被害なども勉強しています。
サングラスは、UVEXスポーツジャパンや、山本光学と言った有名なメーカーさんより頂いたサンプルを使い、大きさ、使い心地、カラー、角度などあらゆる面から眼の紫外線対策のために厳選しています。

子供達には、実際にかけてもらって、その様子をじっと観察し、チョイスします。日本人に合ったサングラス選びをご提案!
眼についても、構造や、UVから受ける悪影響、雪目になってしまったら?翼状片になってしまったことがあることも合わせて実際のお話をさせていただきます!

 

  • 眼の紫外線対策の必要性
  • サングラスの選び方
  • スポーツサングラスの良さとそのすっごい性能
  • 眼の構造
  • 眼に対する紫外線の悪影響

など

 

代表 松成紀公子

松成紀公子
(株式会社ピーカブー EPOCHALプロデューサー)

子供のための紫外線対策を追及して16年になります。
自分の子供がアトピーだったことからどうやったら安全に安心して、子供を外で遊ばせてあげられるんだろう?暑いときに出来るだけ肌を覆いながら涼しくできるんだろう?と考えてエポカルブランドを作りました。

どうして子供に紫外線対策が必要なのか?
WHOは子供こそUVケアが必要な対象だと言っているのはなぜ?
オーストラリアの教育機関のUVケアの教育方法などについて、幅広く実験を交えて楽しくお話ししたいと思います。

  • WHOの提唱する紫外線対策のあらすじ
  • 日本の紫外線対策の歴史
  • オーストラリアのサンスマートプログラムの実態
  • 紫外線対策大国オーストラリア事情(行ってきました!)
  • 理科実験して、太陽と、光、そして紫外線について知ろう!
  • 製品開発の裏話

など

 

日栄陽子

日栄陽子(Aromatherapy Schoolわこう)

EPOCHAL アロマアドバイザーの日栄陽子先生。
アロマを使った様々な癒しのスプレーなどが作れます。
夏の虫対策、日焼け後のクールダウンアロマ、アロマトリートメントなど。

お悩みがあれば、それに対して効果の期待できるアロマ調合を個別に致します。
アロマの世界の奥深さも一緒に知ってください。

 

 

  • 日焼け後の肌のクールダウンが一気にできるアロマ水を作ろう講座
  • 安全アロマで赤ちゃんや子供の生活を心豊かに
  • 虫よけスプレーを作ろう!

など

森洋子先生(料理研究家)

エスニック料理から家庭的なおかず、子供のお弁当まで幅広いジャンルを得意としています。

ご自身のお子様がマルチアレルギーであったため子供達のアレルギー対策に日々奮闘!!
おいしいアレルギー対策&対応職を生み出してきました。

妊婦向け食育育の仕事も多く手がけられています。

 

  • 肌にやさしい食事抗酸化 免疫教科食事
  • 免疫力を高める食事
  • ダイエットを助ける素材の話。
  • 栄養価や季節によってその成分を補うメニュー

以上

 

 

 

 

 

 

季節で違う??紫外線の種類

梅雨の中休みでしょうか。。思った以上に

暑い (=_=)

ウチの猫がバテてる・・
皆さん熱中症に気をつけてくださいね。

さて先日、こんなことを聞かれました。

「今(5月)が一番紫外線が強いってこと聞くんだけど、
紫外線が一番強いのって8月じゃないの??」

ね。ときどきこの質問ってあるんです。

ポイントは “紫外線の種類” なのです。

グラフの説明

紫外線には3種類あり、地上に降り注ぐのはUV-BとUV-Aです。
それぞれの降り注ぐ量が月によって異なるので、先ほどの質問が出てくるのですね。

上のグラフからは、UV-Aは5月に、UV-Bは8月に一番降り注いでいることが分かります。
月ごとに降り注ぐ紫外線量の種類が替わるということです。
上空のオゾンの動きで、降り注ぐ紫外線の種類が替わってくるのです。

お分かりでしょうか。
ですので、5月も8月も正解なのです。

ということは・・
紫外線の種類によってUVケアの仕方も変わってきますよね!
このことにお気づきになった方は、なかなか紫外線のことをお分かりな方です(^-^)

紫外線の種類によって、私たちが受ける影響は違いますし、当然ケアの仕方も
少し変わってきます。

そのお話は、また今度。

4月からどんどん肌の色が黒くなっている
エポカルの増田でした。

紫外線対策ブランドEPOCHAL

エポカル保健室

 

日栄陽子先生(アロマニスト)のUVカットクリーム講評

アロマのひやけどめ日栄陽子先生が「アロマのひやけどめ」について語ってくれました!!

 

ほんのり香る天然の香りが、赤ちゃんの嗅覚にも優しくリラックスできますね。

「医者要らず」とも言われるアロマベラは、保湿性が高く、炎症を鎮めてくれます。

保水性が高いため、柔らかい赤ちゃんのお肌をしっかり保湿しながら紫外線から守ってくれます。

お洋服で覆ってあげられないところには、お肌にやさしいクリームを使ってあげましょう。

 

日栄陽子先生

 

ピンクボトルと、オレンジボトル、かわいいですね!!

●ピンクボトル=アロマの日やけどめベビー&キッズ

アロマの日焼け止め

沖縄出張~6月編

6月の沖縄は、夏と梅雨体験・・・

 

エポカル プロデューサー まつなりです。

沖縄は、もう20年ほど前から行っている大好きな土地です。
でも、6月の沖縄は初めて!!

ちなみにベストシーズンは、11月のはじめかな?と思っています(^O^)/

さて、6月の沖縄・・・・
梅雨明け直後のきれいな海とか見てみたいな~という期待は1日目だけ

でも、海は見に行けませんでした(忙)

6月沖縄出張今回の目的は、お世話になっている沖縄子育て良品さんへのご訪問と新規取引先開拓です。
沖縄子育て良品さんへは、製品の説明に!

製品説明

全員がエポカル帽子かぶりながら会議って・・・笑えるでしょう?

製品開発秘話やお客様のお悩み、沖縄の紫外線の強烈さなど、いろいろお話ししました!!
自分たちの近況も!!
沖縄子育て良品さんは、設立から15年目を迎えます、お母さんたちの会社です。エポカルと似た歴史があり、ほぼ同い年。代表の野添さんは、尊敬しちゃう~~ほど素敵で、活動的な方です!!

お化粧品や、ちいさな生まれたての赤ちゃんの製品、木製の安全なお弁当箱などとてもナチュラルなものが得意で、オリジナルで制作もされています。
地域貢献なども活発にやっておられる活動的な方々に、いつどんなお話を聞いても感動してしまいます!

お食事しながらも、お仕事の話ばかり~でも、すごく貴重で楽しい時間でした!
野添さん、竹内さん、ご馳走になりました!!

 

 

irodori

翌日、野添さんに連れて行っていただけたのが、Irodoriさん。

赤ちゃんのためのフォトスタジオです。

井関が「え~~~@@すごく素敵!!」と叫んだほど(笑)広くてきれいで、素敵なセンスあふれるフォトスタジオです。

ご存じエポカルでのロケ地と言えば、沖縄ですが、今年の秋からお世話になるかもしれません~♪
室内の写真が撮影できるので、安心して沖縄ロケに挑めます(笑)

でも、やっぱり晴れたビーチが一番ですよね(ー_ー)!!

新しいフォトスタジオさんとの未来にわくわくです!
エポカルは、さっそく野添さんのお口添えで、Irodoriさんが発行される「Hey mammy!!」に赤ちゃんのための紫外線対策で登場させていただけることになりました!!
感謝です!!

 

 ちなみに気になるは、沖縄の紫外線!!

 

到着時、ちょい曇り感じだったのにUVインデックスは、なんと11.5!!

2人して、「11!?」と絶句したくらいです。

沖縄のUV強烈です。内地=本島の1.5~2倍近くになりますので(天気に寄りますが)本当に注意が必要!!

 

 

さらに気になるのは、沖縄フードでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

ちゃんと食べてきました(^O^)/
そーきソバ!

いつもながらに趣のあるお店です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

活躍したビショップストールと、雨の日のUVカット晴雨兼用コルコアンブレラ!

体温調整など本当に1枚あると便利です。

6月の沖縄は、一番強いワイパーにしても、前が見えないほどの雨で、びっくりしましたが、地元の方は「いい雨連れてきてくれたね~恵みの雨だよ!空梅雨だったからね♪」と言ってくださり救われました。

次回は晴れた沖縄に行きたいな♪

 

今回の出張では、「沖縄営業所」ができ、新しいお取引先様も!
充実した3日間でした(^O^)/

次回はもっと面白いことをご紹介できるかもしれません。

お楽しみに!!

 

エポカル/まつなり

シニア層向け~健康寿命を延ばすための紫外線対策!

エポカルの紫外線対策講座

620日にあさか市民大学で『紫外線と健康寿命』について講座をさせていただきました。

 ご自身の健康を大切に思い、日々積極的に活動されている方々に、UVケアで守るのはお肌だけではありません」ということをお伝えすることが今回のテーマ。

 

どうしてかというと、ささやかではあるけれど、UVケアは健康を支えるお手伝いを担っているからです。

 健康を願い、健やかな毎日を願っている方に、「健康貯蓄」のアドバイスをしたいとずっと思っていました。

なぜなら、とても簡単な方法で実現できるからです。

紫外線対策, 生活習慣, 栄養, 運動。

これらをからみあわせて「健康寿命の向上」につなげたお話。

少し難しい説明もにも熱心に耳を傾けてくださって、とても画期的な会であったと実感しています。 

ほんの少しの生活習慣の変化が、大きく健康を左右するものです。

みなさんの日常の変化が、健やかな日々につながりますように。

 

エポカル保健室:増田友美

 

 

蚊の対策もできるんです。

こんにちは
エポカルの増田です

家のちょっとしたウッドデッキも湿って
なんだかすっきりしません (- -)

そして
「おかーちゃーん、刺されたー」

あぁ、、今年もヤツが来たか・・
そう

EPOCHALと蚊
EPOCHALと蚊

 

うちの子どもたちは、蚊にさされると
毎年なにかしらのトラブルに。

掻いたものが全身飛びに飛んで、ひどいことになるのが常。
寝てる時に掻くものだから、こちらもピリピリしてきて
夜中に「掻くんじゃない!! パシーッ!!」という具合に、手なんかはたいたりすることも。
夜は眠いので、つい・・ (-_-)/~~~
という感じで、家族の中にイヤな空気をもたらすアイツです。

小さなお子さんは、虫刺されのトラブル
意外と多いのではないでしょうかね。

虫よけスプレーや、室内置きの虫よけ剤
なんとなくあまり使いたくないですよね。

ですので増田家では、室内はアロマか無着色除虫菊蚊取り線香
外ではサンブロックブレッサブルがお約束。

腕や首筋に関しては、このウエアだけでばっちり刺されません!!
息子は「涼しいから」と、夏はエポカルの体操長ズボンを愛用しているので、
足もわりと無事。

小さいお子さんには「出てるとこガード」、

紫外線も蚊もダブルシャットアウト

紫外線も蚊もダブルシャットアウト 出てるとこガード

そして大人用新作では「肩までロングUVアームカバー 防蚊タイプ」がオススメです!!

紫外線も蚊もダブルシャットアウト 肩までロングUVアームカバー防蚊タイプ

紫外線も蚊もダブルシャットアウト 肩までロングUVアームカバー防蚊タイプ

 

紫外線も蚊も ダブルシャットアウト!!
おしゃれに手軽にケアしてお出かけしましょう (^-^)

 

夜中の蚊には心の余裕を失う
増田でした。

 

 

 

 

ヒトだけじゃない みんな紫外線対策してる

こんにちは
エポカルの増田友美です

梅雨入りした関東地方
お日さまが出ていないと油断しがちなUVケアですが
日差しがかすかに差し込む薄曇りの日では
散乱光で快晴の日と同じくらい紫外線の影響を受けるといわれています。

UV-Aは雲を通り抜けて地上に届きますので、
ケアをお忘れなく (^-^)

さて今日は、私たち以外の動物と紫外線の関係についてご紹介しましょう。
私たちは紫外線を体に良くないものとしてとらえ、対応していますが
他の生物はどうなのでしょうかね。

有名なのは「かばの汗」

カバの汗 動物の紫外線対策

かばには汗腺や皮脂腺がないので、汗とはちょっと違いますが
粘性の汗のようなものを分泌することで
紫外線や細菌などの外からの刺激や乾燥から身を守るということです。
このかばの汗にはオレンジと赤の色素が含まれていて、
赤の色素は抗菌作用
オレンジの色素は紫外線を吸収する
とのこと。

 

強い紫外線が降り注ぐ熱帯地方の植物は、
天然に存在する有機化合物であるフラボノイド類を作り出し、
光合成などの重要な機能を有する葉肉細胞を紫外線から守っています。

紫外線が強い地域の浅瀬のサンゴも、紫外線から身を守る色素を生合成したり、
動物プランクトンにも紫外線を感じるセンサータンパク質があり、
紫外線の降り注ぐ日中は、深層で活動しているんですって。

無防備に紫外線を浴びていると思われがちな動植物ですが、
独自の方法で紫外線から身を守っています。
紫外線対策は生命体にとって重要な反応であることがわかりますね。

私たち人間も、自分たちの生きている環境に目を向け
それに相対する対応で、長い生命のバトンをつなげていくことが大切です。

 

増田友美

 

 

天草伝統の多機能おんぶ紐 もっこ

 

こんにちは!井関です(^o^)

大阪の子育て講演会で出会ったおんぶ紐のMOCCO FRIENDさん
ご自身の子育て経験から天草地方のおんぶ紐の素晴らしさを伝えていらっしゃる、ひさよさん。
私たちと同じ母としての製品開発に共感しご紹介させていただきます。

 

やさしいナチュラルおんぶだっこひも もっこ
(by MOCCO FRIEND)

熊本県天草地方伝承のナチュラルおんぶだっこひも ”もっこ”のお店です。(オンラインショップ)です。

 

天然繊維100%にこだわりママにもベビーにも優しく高い位置で密着できる多機能おんぶ紐。

お子様が良質の布で気持ち良く包まれるのでぐずった時の寝かしつけにも優れ、

シンプルデザインのためお布団、お昼寝マット、授乳ケープ、チェアベルトなど多機能に使える優れものです。

お好きな布地を選んで世界で1つのカスタマイズやお名前刺繍も可能です。

 

◆店長 ひさよさん です

初めまして。

MOCCO FRIEND(もっこふれんど)店長ひさよです

息子が生まれた15年前に熊本の天草のおば様よりもらって二人の娘さんを育てて卒業したという手作りの「もっこ」を友達より譲り受けたのが私と「もっこ」との出会いです。

 

後追いが始まり抱っこ抱っこで家事も滞りストレスがピークになった時、「もっこ」を思い出しました。

おんぶで私の両手が空き家事がサクサクっとこなせます。

息子もご機嫌でニッコリ。

 

そのうち家事の適度なゆれで5分ほどで寝てくれます!

それから親子で毎日もっこの生活。

息子も眠くなるともっこを”おぶ、おぶ(おんぶのこと)”と言って引っ張ってくるようになり手離せなくなりました。

こんな救世主的なもっこの文化が消えそうになっている現実に一念発起。

 

和裁と洋裁を学んでいた私は  ”MOCCO FRIEND” の活動を始めました。

 

布好きなので、ママさんの気持ちが上がるようなかわいく気持ちいいテキスタイルを使ってデザインしています。

ママにもベビーにも優しいナチュラルおんぶだっこひも「もっこ」で、より快適な育児生活が送れますようにお祈りしています。

よりもっこについてお知りになりたい方はぜひ店長ブログをご覧くださいね。(http://ameblo.jp/mocco-hisayo)

 

今年一番のオススメはこれ!

光線過敏症のstaff井関です。

一番のエポカルファンと自負していて

毎年新しいものが出ると必ず着用してみます!

 

エポカル贔屓な私ですが、

製品との相性もあり、全部が全部お勧めとは言いません。

がっ!  今年あまりにもいい製品が見つかったので

社長に熱弁したら、作った私にじゃなくお客様に伝えて!と

言われてしまいました^^

 

そんな私の今年のマイベストはこれ!!

【レディーススムースポロシャツ】

 

何がいいかって?

 

一番は

肌触り♪

とってもやわらかく着心地が最高です。

なんとなく、子どもが小さいときに着せていたお洋服の肌触りを思い出しました。

そして

「欲しいのに見つからないベストサイズ!な袖の長さ」

 

長袖は暑いし・・・半袖は腕が出ちゃうし・・・

7分?8分?この長さは意外とない長さなのです。

折り返すと柄の布が出るのでシーンに合わせて

サイズやイメージを変えて着られます。

そして、着てみて周りから評判がよかったのが

肩の刺繍^^v

 

女の子の大好きなコトバ「かわいいっ!」って

何回言われたことでしょう!!

調子に載って2枚も購入しちゃった井関です。

最近、大学生の娘も欲しいって言い出し・・・

一人で買い占めちゃうかも!?

 

色も形もシンプルだから、スカートにもパンツにも

カジュアルにもスポーティにも何にでも合わせやすいところも◎

 

ぜひ皆さんだまされたと思って着てみてください。

きっとファンになっちゃいます。

 

商品ページはコチラから