10年!?本当ですか?

 

というお話は、何人も何人もあります。
EPOCHALのUVカットアウターについてのお話しです。

EPOCHALの一番人気のサンブロックUVプロテクトウエア、そして、
http://www.epochal.jp/shopbrand/sunblock

お外で元気に遊ぶために紫外線対策をしましょう エポカル
ブレッサブルUVメッシュパーカー。
http://www.epochal.jp/shopbrand/BREATHABLE

 

前の名前は、サンプロテクトメッシュパーカーでした。
UVカットと名前に入っていませんが、紫外線対策用のUVカットアウターです。

この製品、もう15年以上作り続けています。

この製品、とてもコメントをたくさんいただきます。その中でも、スタッフが驚いてしまうのが、上記の「10年着続けています」というコメントなのです。

思わず、
「えええっ!?」

最近、毎日のようにそのようなコメントをいただけるので、だいぶ慣れましたが
それでも、ええっ・・・は続きます。

 

物を大切にすること

物を大切に使うこと、大切にすることへの敬意を評したい気持ちと
大切に使っていただけるほどの1枚を作れてよかった!!
という気持ち。

さらに、10年も、持つような縫製でよかった!!

と思う気持ちが混ざり、喜びになります。

 

EPOCHALブランドを作る際に一番気をつけたいと思ったのが、縫製です。
大量に中国で作ったこともありますが、その際も同じ。

何年も前から日本製にこだわり始め、UVカットウエアは、全て日本製、もちろん素材も縫製も、です!!

日本製だからこそ、「買ってよかった」と言っていただけるものにしないと!!
という気持ちでいました。

お洋服には、トレンドがあり、驚くような低価格のものもあります。
使い捨てのような着方も・・・。

でも、どうでしょう?
EPOCHALのお客様は、その「使い捨て」の方はあまりいらっしゃらないんじゃないかなと思います。

なんでわかるの?

って言われれば、「お問い合わせの質問の内容が違う」からです。

私たちのWEBサイトをじっくり読み、どんな製品をどんな気持ちで作っているのか、どんな人たちなのか、と懸命に見て下さいます。

物を簡単に捨てるような人がこんな質問しないだろうな、と毎回その方に尊敬の念を抱きます。

安く、たくさん、ファッショナブルな物を買えることはとっても嬉しいことですが、
じっくり選んだものを大切に使う・・・その姿勢って日本人らしく、とても繊細で
とてもエコで、とても重要なことなんじゃないかなって思っています。

実は、スタッフの増田は、その・・・お客様の一人だったんです。

入社して数年経ちますが、どうしてEPOCHAL選んだの?と聞いてみました。

 

どうしてEPOCHAL(エポカル)を選んだの?

「真剣だったからですよ!」

の一言に(??)と一瞬なりましたが、物作りや、紫外線対策に対して、日本中のどこよりも、真剣に取り組んでいると判断したそうです。

選ばれし、エポカル!!

すごくすごくすごく、嬉しかった瞬間でした!!

 

10年もっちゃうUVカットウエア

エポカルでは、とくに10年は着られる!!

とはうたっていません。

ただ、UVカット素材は、かなり神経質に選んでいます。

 

アウターになる製品には、アウター用の、
インナーになる製品には、特に肌触りの良いものを
体操服など長く使うものには、毛羽立ちや、色変わりがなく耐久性が良いものを。

当然のことを当然だけど、とことんやるのが、エポカルです。

UVカットの特殊素材は、エポカルファンならよくご存知だと思いますが
破れたり、すり切れたりするまでは、ずっとそのUVカット効果は、続きます。
繊維の中に、セラミックの粒子を練りこんでいるので、それが糸となり、布となりますが
そのセラミック(酸化チタン)がUVを跳ね返し、肌に届かせないのです。

洗濯を繰り返しても、その粒子は、流れ出てきませんので、効果が持続するのです。

そんな布地を使っていること、スポーツの世界でも高い評価を得ている
工場で丁寧に縫製をしていること、縫製担当者がとことんこだわって
心配りができる方達だからこそ!!
そして、それが日本製、ジャパンクオリティーだからこそ・・・・

そして、お客様のエポカルとエポカル製品を大切に使いたいと思ってくださる
気持ちがあるから、10年も持つのです!!

10年経ったから、そろそろクタクタになっちゃって・・・今のは畑用にして、買い換えようかなと思ってサイトにきました!新しいのができてるんですね!!

この言葉、
このたった2行のコメントに、スタッフ一同、驚き、そして、喜びました!!
とても嬉しかったです。

こんなステキなコメントが最近、とても多くて、本当に本当に
エポカルを見つけてくださった方々に感謝の念と、嬉しさをお伝えしたいです。

 

肌に触れてしまうUVカットクリームや、UVカットジェル、など・・・
わたしは、アトピーの子供にあまり塗りたくありませんでした。

着るだけで、その時から紫外線対策ができる安全で安心なUVカットウエア。

エポカルはこれを追求して行きたいと思います。

 

お肌のため、環境のため、捨てない1枚を作り続けたいと思っています。

 

エポカル
プロデューサー
松成紀公子