UV-Cが地上に降り注いだら、どうなる?

紫外線C波が地上に降り注いだら、どうなる?

 

紫外線C波は、通常、地球のオゾン層に阻まれ、地球上には届きません。

オゾン層は、地上から20~30km付近にあります。

地球上生物は、UVーCが降り注げば、生きることができません。

それは、生き物のDNAを壊してしまうからです。

生物がまだ地上にいなかったころ・・・

それは、UV-Cのせいで地上に上がれず、だから海中にいたのです。

 

2019.10.4 国立環境研究所 中島先生のお話をお伺いしました。(Sunlight and Health カンファレンスにて)

投稿者:

EPOCHAL

EPOCHAL(エポカル)は、紫外線対策を目的にした日本唯一のUVカットウエアブランドです。赤ちゃんから大人の男性までのUVカットアウター・インナー・スイムウエア・帽子など。 敏感肌や、アトピー、病後のケアなどだけでなく、免疫力低下防止のため日常的なUVケアにぜひお使いください。 http://www.epochal.jp/smartphone/ EPOCHAL is a company having been founded and run by a group of mothers in the child-rearing years in Japan. We are Japan's sole brand specializing in anti-UV (ultraviolet rays) apparel products that was established by the mothers, originally for the sake of their young children who were diagnosed in part as having atopic skin conditions. Our clothes capable of blocking UV that have been designed to enable children to play outdoors cheerfully are being created using special textiles manufactured by Japan's leading fabric makers. #UVouter #epochal #紫外線対策 #赤ちゃん #キッズ #UVウエア #Sunprotection #ultraviolet radiation #Japan #日本製ウエア #skincare #cancer #made in japan #UPF50 #rushgard #cancer #skin #australia #Hawaii #WHO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA