UV対策をせずにいる有色人種は皮膚ガンのリスクが!

米国皮膚科学会

UV対策をせずにいる有色人種は皮膚癌のリスクが高い。

アジア系アメリカ人やラテン系アメリカ人に最も多い皮膚癌基底細胞癌は、頭部や頸部など紫外線を浴びる皮膚領域によくみられる。

著者らは皮膚癌を予防するために、できる限り日陰を探すこと、UVカット服、つばの広い帽子、サングラスを装着すること

を勧めています。

 

エポカル

http://www.epochal.jp/

 

投稿者:

EPOCHAL

EPOCHAL(エポカル)は、紫外線対策を目的にした日本唯一のUVカットウエアブランドです。赤ちゃんから大人の男性までのUVカットアウター・インナー・スイムウエア・帽子など。 敏感肌や、アトピー、病後のケアなどだけでなく、免疫力低下防止のため日常的なUVケアにぜひお使いください。 http://www.epochal.jp/smartphone/ EPOCHAL is a company having been founded and run by a group of mothers in the child-rearing years in Japan. We are Japan's sole brand specializing in anti-UV (ultraviolet rays) apparel products that was established by the mothers, originally for the sake of their young children who were diagnosed in part as having atopic skin conditions. Our clothes capable of blocking UV that have been designed to enable children to play outdoors cheerfully are being created using special textiles manufactured by Japan's leading fabric makers. #UVouter #epochal #紫外線対策 #赤ちゃん #キッズ #UVウエア #Sunprotection #ultraviolet radiation #Japan #日本製ウエア #skincare #cancer #made in japan #UPF50 #rushgard #cancer #skin #australia #Hawaii #WHO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA