WEBサイトで、6月はお子さんのお肌が一番トラブルが多いとき、と読みました。
梅雨で、湿気が多く蚊がたくさん出てくる時季、じっとりとした汗もかきますし、梅雨の晴れ間はすごく強いUVが降り注ぎます。
皮膚科医は「塗っていた日焼け止めも肌にとっては”異物”なので、しっかりと洗い落とすことも忘れないようにしましょう」と言っていました。
エポカルが「UVカットウエア」を作り始めたのは、これと同じことを考えたからです。

日焼け止めを心地よく塗られる方も多いと思いますが、うちの子供は、逆で塗られるのをとてもいやがり、またアトピーのお肌に塗っていいモノかどうか、出来れば塗りたくないと思いました。

「エポカルウエアは、身体で一番大きな臓器を守るUVカットウエア」です。
身体で一番大きな臓器=それは、皮ふなんです。

火傷で肌を30%以上失うと人は死んでしまいます。
日焼けをしすぎることも火傷と同じだということは皆さんご存知かと思います。

今の時代に、日焼けしすぎて水ぶくれで…と言う方は少ないと思いますが、

「無駄な日焼け」をしないために、薄くて軽く、効率よくUVケアができる「持って歩ける日陰」を作りたい!

そんな思いで、今のエポカルラインナップがあります。
500点もある製品は、なぜつくられたのか?
それは、世代・シチューションによって必要なItem  があるからで、どんな製品も、お客様のご意見と、エポカルスタッフの経験と思いから生れてきたものです。

皆さんにとっての「これこそ私の1枚!」と言うものを見つけていただけたら、嬉しいです!!!

エポカルプロデューサー
松成紀公

この時季おすすめ 赤ちゃん世代  

この時期のおすすめは、
◎赤ちゃん世代=パイルケープセット  >>お得なセットになりました。

とてもシックなカラーをチョイス。
パリの街中を歩いてもモードなイメージのハイセンスカラーをチョイスしたパイル素材は、ほおずりしたくなるような手触りとすこしひんやりするところが心地よいUVカット特殊素材です。
UVカット効果だけでなく(もちろん、洗濯を繰り返してもUV遮蔽率は落ちません)肌触りだけでなく、そのデザインと付属にも注目してください!

大きなフードは、未だ帽子は無理!
という小さな赤ちゃんでも、ふわっと被っていただける大きさ。
カッティングを極力なくすためBody部分は、何と広げると円になります。
胸元のスナップボタンだけで着脱オッケー!

6か月~3歳過ぎまで使えるマルチUVパーカーとなります!

付属の「出てるとこガード」は、助産師さんとコラボレーションして作った大人気製品。これを同じカラー・同じ素材のタオル素材で作りました。
小さい頃は、脚にはめて。汗もぐんぐん吸い取ってくれますので、あせも予防にも。
大きくなったら、ウデにはめてアームガードにもできます(^^)/

「出ているところ」をガードするから、「出てるとこガード」という名前になったんです(笑)

この時季おすすめ キッズ世代

エポカル製品の最上位製品は「アルファベット柄」のサンブロック
◎キッズ世代=サンブロックUVメッシュパーカー  >>

アメリカ・LAで人気になりそうなこの「アルファベット柄」のサンブロック。
ホワイトに、アルファベットがちりばめられたハイセンスな柄。
実は、EPOCHALの7文字だけ、ちょっと大きくなってます(笑)
最初のデザインをかなり、いじった柄にしてみました♪

1つずつの文字を大きくしたり、斜めにしたり・・・作業は1か月半以上かかってしまいましたが、シンブルなワンカラーのインナーに合う!柄にしました。

誰もが一目見て「あ、いいね!!かわいい」と言っていただける1枚は、EPOCHAL史上初めての「メッシュにもプリント」を施した贅沢な1枚。

「肌を夏の紫外線から守ってね」と、一言添えて贈りものにしても・・・・!!
めちゃめちゃ気の利いた特別な感覚の贈り物になりそうです。

これ1枚持っていれば、真夏の日差しからも、虫刺されからも、急に冷房が効いた部屋に入っても肌と体温を守ってくれます。

子どもたちにとっては、まだ未熟な体温調整。
1枚のアウターが調整してくれるのです。

ちなみに、エポカリストの皆さんはすでにご存知かと思いますが・・・
このメッシュ。

日本の蚊は通しません??
何年か前に、長崎大学のマラリア研究の先生にお目にかかり、これを見ていただきました!
そして「この大きさのメッシュなら、日本の蚊は通さないよ」とお墨付き!
実は、さらに、EPOCHALオフィスでも蚊を捕まえてきて1か月にわたり実験しました(^^)

肌から少し離して着用していただくこのアウターは、陽ざしからは木陰のように肌を守り
蚊からは蚊帳のように守るアウターなのです。

ワンランク上の夏のオシャレ

ワンランク上の夏のおしゃれを楽しみ、Beautyにも感心をお持ちの方にお勧めの1枚として
パフスリーブボレロシャツ >> をお勧めします!

シンプルデザインなのは、その人のファッションを損なわず、逆に引き立てるため!
日焼け対策としての効果は、実証済みのUVカット特殊素材を使っています。
何度洗ってもこの効果は落ちません。

デザインとしては、シンプルなシャツ・・・に見えるかもしれませんが、細部までこだわりました!!!

襟=首の後ろを日焼けすると免疫力が下がると言われています。また、日焼けすると、跡が残りやすいので注意です。首のしわは、消えないので、デコルテケアを怠らない方には、必須の襟付き!

袖=EPOCHAL製品は、ほとんどが少し長めの袖ですが、これは、特別です。特に長ーーーーーーーーーーーーい「カフス」は、手の甲だけでなく、指先まで陽ざしから守りたい!!!という思いで超Longにしてみました。
実は、私はよく運転するのと、料理が好きなので、揚げ物もよくするのですが、揚げ物の油の飛んだところ×日焼けでシミが手の甲と指にできてしまって(TT)ちょっとナサケナイ感じになっています。これ以上は増やさないぞという思い。

さらに、実はスタッフの井関さんは日光アレルギー。外に出るたびに指をポリポリ?いてます。どうしたの?と聞くたびに「日光湿疹だと思う。UVカットクリーム塗ったけれど、手を洗っちゃうから・・・」とやっぱり、ウエアでなくちゃ!!と思ってデザインしました。

BODY=ふわっとしたAラインと、背中のタックは、風が入りやすくするため。動くたびに風が入るウエアは心地よいと思います。

そで=パフスリーブにしたのは、肌に沿わないようにするため。フィット感あるインナーにこれを羽織るだけで、体型がすごくきれいに見えます。小顔効果もバッチリ!!

ぜひ一度お試しいただきたい3シーズンOKのアウターです(^^)

日光アレルギー&疲れを週明けに出したくない男性の方へ

男性の方にお勧めの1枚は今年の新作!
メッシュポケットTシャツは、UVカット素材ながらかなり優秀な素材を使用しました!
スポーツ仕様のドライ感と、程よいストレッチ性、さらに!!!
「防泥加工」を施したので、ホワイトながら「汚れ」が劇的に落ちるんです!!!

本日は、2021年の新製品と人気のアウターから、これからの時季にぜひ使っていただきたいUVカットアイテムをご紹介させていただきました!

エポカル企画室

https://www.epochal.jp/