産婦人科医院での母親学級で 紫外線対策プチ講座行っています

 

毎月1回、新座市の奥脇産婦人科さまでお話しする機会を頂いています。
内容は、季節に合った紫外線のことや、赤ちゃんの肌と肌ケアのこと、など
ほんの少しの時間に詰め込んで お伝えしています。

 

奥脇産婦人科

今月は「真夏の紫外線と赤ちゃんの日焼け」

今月母親学級に参加している方々が、赤ちゃんと一緒に外出するのは
きっと夏真っ盛り でしょうか。
1年で1番UV-Bが降り注ぐ季節です。

真夏の日焼け。 赤ちゃんには “やけど”

真夏に降り注ぐUV-Bは、サンバーンといわれる皮膚が真っ赤になる状態を引き起こします。
ヒリヒリした不快な熱感、数日後には皮膚がはがれてきますね。

赤ちゃんの肌や、UVケアについて
赤ちゃんの肌」 で、ご紹介していますので、
こちらをご覧くださいね。

ちなみに、エポカル保健室で年間を通しておススメしているのは、

出てるところガード

ベビー&キッズで出るとこUVガード

パーフェクトケープ

 

 

オムツと同じくらいテッパンのお出かけアイテムだと思っています ^ – ^

 

エポカル保健室/増田友美

株式会社ピーカブー 健康アドバイザー 看護師 増田友美

株式会社ピーカブー 健康アドバイザー 看護師 増田友美