マスク、増産中のEPOCHALです。

UVカットマスクは、EPOCHALにとって特別な製品でした。

なぜかというと、
〇顔のやけど
〇シミなどをレーザーで焼く
〇あざの治療
〇先天的な病気のためのUV対策
〇紫外線アレルギー
〇皮膚がん
〇がん治療の後の免疫力低下防止

など特別な方のためのできるだけ顔を覆うものとして、開発したものだったからです。
それも、「あれっ?花粉症かな??」と思うくらいのオーバーでないもの!

というのが条件で、できるだけフィットすれども、軽くて「している事」に負担のないものを追求したい!

と呼吸がしやすい「夏マスク」もあります。

※今は、コロナウイルスの猛威がありますので、夏マスクは製造を遅らせています。ご了承ください。

https://www.fcg-r.co.jp/compare/enviro_140214.html

ところで、日光消毒って聞いたことありますか?
昔から、まな板や、ふきんを日光消毒する生活習慣が日本にはあります。
マスクの大きさ、どのくらいで日光消毒できるのでしょう?

約1時間。
すばらしい実験結果を公表しているページがありましたのでご覧ください!
    ↓

https://www.fcg-r.co.jp/compare/enviro_140214.html


ぜひマスクもしっかり洗って、しっかり干して紫外線と仲良く付き合ってください。

菌を滅菌できるくらいUVは強いものです。上手に肌を守ってくださいね


EPOCHAL