こんにちは
エポカルスタッフの増田です

ウインターシーズン真っ只中
スキーにスノボ  ウキウキしますね

増田は一度きりスノボを教えてもらって、そのあと職場の同僚とゲレンデに行き
上手でないのに調子にのって滑ったら、
大転倒・・・
肩甲骨を骨折し、スノーモービルで下山したという..
ジャンプしたり回転したり、、できる人ってスゴイですよね。。

みなさん
ケガをしないように楽しんでくださいね・・

 

さてさて、そして UVケアをお忘れなく

雪という環境は、降り注ぐ紫外線の8~9割が反射しますので多方面から紫外線を浴びることになります。また、雪山ですと標高も高い分紫外線量も増えるんですね。顔面に浴びる紫外線量は夏と同じか、もしくはそれ以上に強いとされています。

特徴としては、夏のサンバーンとちょっと違い強いUV-Aを浴び続けることで、肌はくすんだ灰褐色になっていきます。またUV-Bによる日焼けの作用も加わって“黒やけ”が生じるということです。
目にも肌にもダメージが蓄積されます

ファミリーでのお出かけ。 楽しいひとときです。
小さなお子さまのスキー&スノボデビューでは、かわいらしいフォトや動画でアルバムが彩られますね。

ぜひファーストアクティビティでは、UVケアもワンセットで教えてあげてほしいです。
子どものキレイな目と肌を守りながらいつまでも家族で楽しめるイベントになれば、最高ですね

エポカルではお子さまにも安心してお使いいただける安全性の高いサングラスを取り揃えています。一度ホームページにいらしてみてください。

おすすめサングラスはこちらです。

 

大転倒以来 すぐに肩が外れるようになったepochal増田でした