メッシュアウターシリーズに着けるUVファスナートップです。

EPOCHAL製品の機能性

目で見えない紫外線を見て危険を察知するクロミック

UV照射により変色するクロミック素材

エポカルが作るファスナートップは、紫外線によって色が可逆的に変化する色材です。「可逆的に」とは、元の状態に繰り返し戻ることです。
当社が制作するものは紫外線照射で発色し、照射をやめると次第に消色します。

紫外線(太陽光)で発色するフォトクロミック色材

紫外線(太陽光)により、可逆的に消色/発色が繰り返しできるフォトクロミック色材を使い、ファスナートップに。

変色は、UVに当たる事によりホワイトから紫になります。洗濯後、乾かす時は日陰で行ってください。(変色は、永続的なものではありません。)

紫色に変色しているところは、紫外線に当たったところです。
ブラックライトを当てると、すごい色に💦

「紫外線」は、目に見えません。
それを見ることができたら???

子どもたちは、その光を見れたなら、
「あ、危ない!帽子をかぶらなくちゃ!ウエアを着なくちゃ!陰に行かなくちゃ」って思いますよね?

見れたらいいのに・・・をカタチにしました。

一番「顔」に近い、よく見える場所に「紫外線が見えるファスナートップを」。
紫色に変わったら、UVが降り注いでいる証拠。
木陰で遊びましょう~♪

エポカル
プロデューサー
松成紀公子