うなぎ

 

大好物のウナギ・・・。

栄養価が高いですよね。
紫外線対策には、ビタミンC と言われますし、UVによって得る良い恩恵としては
体内でつくられるビタミンDがあげられます。

うなぎは、ビタミンA!!

ひどい日焼けの後の疲れなどは、紫外線による免疫力の低下と言われています。

うなぎで体力回復できたらいいですね!
土用のうなぎは、毎年思いますが、なかなかいいタイミングで来るな・・・と、
思ってしまいます。

そう、わたしの体力低下の時とタイミングが合う!

季節の変わり目で、疲れやすい時期っているのは、皆さん一緒かもしれませんね。

抗酸化ビタミン「ビタミンACE」

「ビタミンA」「ビタミンC」「ビタミンE」は、紫外線によって生み出された活性酸素を抑制する抗酸化力や、血流を改善することで知られており、3つをまとめて「ビタミンエース(ACE)」とも言われてい流そうです。

「ビタミンA」はレバーやうなぎなどに豊富に含まれていますが、過剰症を引き起こす懸念もある為、体内で必要に応じてビタミンAに変換される「β-カロテン」を摂取することが有効。

また、それぞれを単独で摂取するより、一緒に摂ることで相乗効果が発揮されますので、
3つの栄養素を含んでいる緑黄色野菜などを積極的に補うと良いでしょう。

さて、うなぎ・・・なんと万葉集のころから体力回復のための食べ物として、言われていたのですね。大伴家持が万葉集で・・・

痩(や)す痩すも 生けらばあらむを 将(はた)やはた 鰻(むなぎ)を漁(と)ると 河に流れな
大伴家持  巻16‐3854

石麻呂(いしまろ)に 吾れもの申す 夏痩せに よしといふものぞ 鰻(むなぎ)とり食(め)
大伴家持  巻16‐3853

 

紫外線対策しても、うっかり日焼けしてしまったり、思わぬ日焼けしてしまった時は
しっかり体力回復してくださいね。
休養と栄養が必要です(^∇^)

 

うなぎ、買いに行かなくちゃ!!GOGO!!

 

エポカル
http://www.epochal.jp/

 

【こぼれ話】

神奈川県の江ノ島なんかでよく食べられるしらす丼って美味しいですよね〜♪
しらすって、片口鰯の稚魚だと思っていましたが、しらすうなぎ!!!!!!
っていうのも。

食べ過ぎたら、うなぎ減っちゃう???
小さい頃は、浜名湖にうなぎを食べに行くのが楽しみだったので、今みたいにうなぎ不足、高騰はとても心配で、しらすは食べるの控えようかと思う今日このごろです。

日本の西と東じゃ、焼き方が違うっていうのもふーんって感じですね♪
わたしは、こってりの浜名湖うなぎが大好き!!
名古屋のひつまぶしも最高ですね!

うなぎの生態は完全には知られていないようですが、知ってみたい♪(^∇^)
さかなくーん!!!