マスク焼けに気をつけて。マスク焼けしないための対応は??

マスク日焼けしたくない!

 

こんにちは。
エポカルの増田です。

朝夕はまだ冷えるものの、日中の日差しは春を感じさせるものになってきましたね。

そして 花粉

今年は花粉の飛散量が多いみたいです。
環境省で、毎日の飛散状況を出していますので、
花粉症の方はチェックしてみてください (^-^)

環境省花粉観測システム はなこさん
http://kafun.taiki.go.jp/

 

で、今 増田が気になっていることがひとつ・・・

マスク です。

 

 

マスク、つけている人 多くなってきました、、

が・・

マスクと耳の前の間、絶対日焼けしますよね。。

 

 

この前もお伝えしたように、今の季節の紫外線UV-Aの影響
それは、約1か月後くらいで

黒くなる!

絶対に日焼けします。。

 

はい、オススメはこちらです (^_^;) ⇩

 

目の際から顎の下までしっかり守る 美フェイスラインUVマスク

 美フェイスマスク

 

♦ 美フェイスラインUVマスクは、広くお顔を覆うので
耳の前やあごのラインの不自然なうっかり日焼けを防ぎます!

♦ 中にメッシュが施してあるので、息苦しさもなく、顔に張り付く感じもありません。
適度な湿度で、お肌のしっとり感もキープ!

♦ 製縫の工夫により顔のラインがキレイに表現されて小顔 効果も!

♦ アジャスター付きで、ご自分に合ったフィット感が得られる!

♦ 洗濯OK!毎日使えるから経済的!洗濯でUVカット効果が落ちることはありません

 

お子さまにはこちら ⇩

UVカットマスク 幼児用

UVカットBIG マスク 幼児用
UVカットBIG マスク 幼児用

 

 

「マスクで覆われていない上の部分だって日焼けするでしょ!?」

と思われる方もいますよね。

もちろんそうですね。
そんなときは・・・

帽子 をかぶるのがいいんです ヽ(^o^)

メイクや日焼け止めクリームでカバーすることもいいですが、
ノーメイクの方やメンズ、キッズの場合は
帽子をかぶることをオススメします!
これで、まだら焼けを回避できるでしょう b(^-^)d

 

 

エポカル保健室では、あまり製品の説明をしませんが
街で見かけるマスクの方たちを見て
4月の終わりころから色がついてくるであろう耳の前が気になって気になって、、
ご紹介してみました。

花粉からもUV(紫外線)からもできればムラなく守りたいですよね (^-^)

 

エポカル保健室
増田友美

花粉の季節は、布製のマスクが一番の使い心地 EPOCHAL(エポカル)

こんばんは!
EPOCHAL まつなりです♪(^o^)

今日は、あたたかい1日でしたね。
車に乗ったら汗かいちゃったくらいでした!!
あたたかいって、うれしい~。
でも、花粉が(TT)

EPOCHALのUVカットマスク
EPOCHALのUVカットマスク

花粉の季節は、布製のマスクが一番の使い心地

http://www.epochal.jp/shopdetail/000000000908

ということで、今日は、このマスクのありがたさをもう一度かみしめました!
鼻と口にくっつかないので、ほどよい空間ができて、すごく楽なんです。

なんども何度も、試作をして、目の下まで、頬まで隠れるくらいのマスクを!

と作ったのが良かったです!!

はじめは、「あざの治療」とか
「シミを取るためのレーザーの後」とか
「あざの治療のため」とか

顔はピンポイントでなかなか守れず、帽子だけでは不安な箇所をしっかりガードしたい!

というところから始まりました。

この花粉の時季は、マスクができるので、わたしも、濃くなってしまったシミをレーザーで焼いたときは、絶対にこのマスクです♪

いまは、花粉予防ですが、内側にメッシュが入っているので、ペタッとくっつかず・・・ほど良い通気も、不織布と違って心地よく毎日洗えるので、うれしい!

ぜひ一度使ってみてくださいね(^o^)

EPOCHAL
松成でした。