初夏はマスク焼け、マスク越し焼けに気をつけて

快晴の日が多く、紫外線の量や強さが真夏並みの5月。

ちょっと近所へお出かけ、洗濯干しでベランダに出るだけでも紫外線対策が欠かせない時季です。

マスク生活が続いているので、以前よりも顔の日焼け対策はバッチリ出来ている!と思っていたらそれは間違い?一般的な不織布マスクなどは紫外線を透過し、マスク越しに日焼けをしてしまうことが分かり、ニュースなどでも特集が組まれているのを目にします。

マスク焼け

エポカルでは毎年お顔のUVケアのためマスクの販売を行ってきました。

もちろん、ウエアやハットと同じように、お洗濯を繰り返しても機能の落ちないUVカット特殊素材を使い、季節に合わせた機能性を持たせた製品作りは、小さなグッズといえども同じです。

顔の下半分だけ白く目の周りが黒く日焼けをしないように、エポカルでは、顔の頬までしっかり守れるつば長さがある帽子との併用をお勧めしています。

一日中毎日つけるとなると、特に暑い時季は大変です。そのような時は、呼吸がし易いようにスリットが入った「夏用マスク」はいかがでしょう。密ではない場所でのレジャーやスポーツには使い分けで、こういうマスクもあります。

企画・販売開始から約8年。人気の夏マスクはLサイズもあり、男性にもお使いいただいています。

マスク荒れ

マスクをしていると、吐く息で何となく保湿されている感覚になり、もしかするとお肌がすべすべ?なんて思ったりしませんか?

確かにマスクの中は湿度が上がり、潤っているような感じがしますが、洗顔後に保湿しないと突っ張るのと同じく、マスクを外した時にお肌の水分がとんで逆に乾燥します。

また、硬い素材のものにすっと擦れていると刺激となり、やはり肌トラブルを起こしてしまいます。

まずはお肌に触れるところは優しい素材のものを選び、飛沫感染を防ぐ意味で使うのであれば、できるだけ通気性がいいものを選ぶといいでしょう。

また、帰宅後きれいに洗顔をしたらしっかり保湿をすることが大切です。

※エポカルのマスクは「紫外線対策用」で、ウイルス対策・花粉対策としての特別な機能は付いておりません。不織布やガーゼを挟んだり、長時間着用する不快感を少しでも和らげるために、アロマなどの香りがついたガーゼなどが入れられるポケット付きもあります。

エポカルStuff Satou

日光アレルギーに気を付けて!~光線過敏症について

一口に紫外線アレルギーといっても、症状や原因によっていろいろなタイプがあります。

肌が敏感なのは女性だけではありません。普段からUVケアをしていない男性からも、紫外線アレルギーのお問い合わせが増えています。

光線過敏症って何?

私の場合、前回もお話しましたが、日差しに当たると痒くなり、赤く腫れあがります。まだ軽いほうだと思っています。

重度の方の場合、日差しの浴びたところだけが異常に皮膚反応を起こすことで、赤くなるだけではなく、水膨れができたり、火傷のようになります。

弊社へのお問い合わせも、小さなお子様からご年配の方、女性も男性も問わずご相談があり、年々お問い合わせの件数も増えています。

もちろん、太陽に当たることは悪いことばかりではなく、ビタミンDの生成や、体内時計の調整に必要といわれていますが、皮膚症状が出てしまうとつらいので、エポカルとして賢い紫外線対策を提案しています。

日光過敏症について調べてみると、症状としては日差しに当たると反応が出るのですが、原因は二つありました。

日光過敏症の原因

日光アレルギーには、遺伝や代謝などの内因性のものと、薬品や化粧品による外因性の大きく分けて2つの種類があります。

内因性のものは、重症なものでは色素性乾皮症(XP)やポリフェリン症から、日光による蕁麻疹と言える、日光蕁麻疹や多形日光疹などがあります。

私の場合はおそらく、日光蕁麻疹で紫外線だけではなく、日差し全般によるダメージを受けるようですが、エポカルのUVカットウエアのパーフェクトシリーズを着れば、症状を防ぐことは出来ます。

私の場合、手のひらまで赤くなり、痒くなります。

日光蕁麻疹や多形日光疹などは、ある日突然発症することがあり、発症してしまうと花粉症と同じく、一生付き合っていかなければなりません。

私も出産後の春、公園で強い日差しを浴びていた時に、突然発症してしまい、現在も時々うっかり日焼けをして大慌てしていますが、対策を練って過ごしています。日差しがストレートにさしてくるからか、春と秋は症状がひどく出ます。

また、色素性乾皮症など生まれつきの病気の場合は、お宮参りなど赤ちゃんの時のちょっとした外出で、やけどのようになってしまうこともあります。気になる症状の時には、早めに皮膚科の診察を受けてください。

紫外線対策用UVカットウエアブランドEPOCHAL(エポカル)

それに対して外因性のものというのがあります。これは、シップを貼った後や、薬剤、化粧品など、薬品が原因でおこるものです。

原因となる薬品は色々ありますので、診察してもらうときは必ずお薬手帳を提示して、お医者様に相談しましょう。こういった症状は、小さなお子様より年配の方によく見られるようです。

内因性にしても、外因性にしても、症状を軽くするためには、光線を遮断することが大切です。エポカル製品の中では、光線過敏症の方向けの製品としてパーフェクトシリーズをご用意しています。

各症状についてはこちらも参照してください。

《参考HP》

光線過敏症 | ひふのクリニック人形町 (atopy.com)

光線過敏症 – 基礎知識(症状・原因・治療など) | MEDLEY(メドレー)

エポカルブランドとは?

紫外線にあたると痒くなる?~光線過敏症について

学生の頃はキャンプや山登り、テニスなどを楽しんでいた私

二人の子どもと公園で朝から夕方まで遊んでいました。

三人目を出産後、同じように公園で遊んでいたら、ある日顔が真っ赤に!!

痒くて痒くて、公園のトイレで、冷やしました。

その時から、日差しの強い日は要注意!!の生活が始まりました。

今回は、日光による紫外線アレルギーがでた私の体験談を書かせていただきます。

とにかく赤くなって痒い!の一言

私の肌のタイプは、日焼けすると赤くならずに黒くなるⅢタイプ  

*肌タイプについてはこちらをご参照ください。

それまでは、黒くなることはあっても赤くなることはあまりなく、痒いとか痛いとかも感じませんでした。

大人の1歩上いく上品UVカットウエア

今までとは明らかに違う症状は下記のようなものです。

・太陽に当たると10分ほどで真っ赤になってしまいます。周りの方々も気づくほど真っ赤になり、大丈夫と声をかけられます。
・太陽光に当たり続けると、全体が盛り上がるように腫れてきます。
・とてもかゆみが強く、全体の痒さに耐えきれず爪を立てて掻いてしまいます。
・赤味は半日ほど続き夜には収まります。
・春先や秋などの日差しの強い日に特に強く反応が出ます。
・強く症状が出るのは、顎や耳の顔周りと手や指です。これはどうしても日差しにさらされやすい部位だからでしょう。

調べてみると、日光蕁麻疹や紫外線アレルギー、日光過敏症など、太陽光によるアレルギーは色々なものがあることがわかりました。

上の方は髪の毛が覆っていて、赤くなっていませんが、日差しは、上から襟の中まで刺してきています。夏は日差しが高く、春や秋は日差しが低いことを実感します。

着用してみてわかるのですが、エポカルのウエアは洗濯をくりかえしても効果の落ちない素材がUVカットであることも実感しますが、私自身はデザインによるUVカット効果が重宝しています。

襟の台が高く首のところを覆う範囲が広いので、先ほどのように首が真っ赤になることもなく、常識の穴や手の甲ガードなど細部を覆うことができる機能をよく使います。また、フードが付いたものはキャップなど頬の出るタイプの帽子を被るときに併用することができます。

エポカルブランドとは?

赤くなってきたら何より冷やす!

対処法としては症状が出て赤くなったときは、まず冷やします。日焼けはやけどと同じなので、濡らしたタオルなどを当てておくことが応急処置になります。

その後、落ち着いたら保湿剤の入ったローションを塗って水分を保持するスキンケアを心がけます。症状のひどい時は、刺激になるので避けた方がよく、落ち着いてから保湿したほうがベターです。

あまりひどい時は皮膚科を受診して、きちんと診断を受けた方がいいでしょう。

日差しを浴びて症状が出る病気を調べてみたら、色々なアレルギーなどが出てきました。

次回は、太陽光によるアレルギーについて書いていきます。

スタッフのお化粧のこだわり!?

エポカルスタッフのお化粧へのこだわり

 

先日のアンケートの中に、面白い?というか今までにないご質問がありました!

お客様より

スタッフさんのお化粧品も紹介してほしいです。日焼け止めでルバンシュを知りました。とても愛用していますがスタッフさんはファンデなど美容関係どんなものを使っているのかな?と興味があります。ルバンシュさんのを使っているのかな?敏感肌な場合はどうだろう?とか。

と言うものです。

 

私のこだわり

ということで、スタッフの現状としましては・・・

意外とみんなすっぴんだったりします💦

若いな〜いいな〜とかんしんしますが、私は、毎日お化粧します。
なので、今回は、私のこだわりを。

まず化粧水へのこだわり・・・

高い化粧品も数多く使ってきました(たのしくて)が、肌ってこれさえ使っていればずっといい状態をキープって無いと思います。
安くても、使い心地の良いものを使うのがいちばんの気がします。

化粧水は、3種類いつもあります。
1番初めに塗るのが、パシャパシャの水のようなもの。
今は、漢方みず堂の漢美潤 化粧水です。

http://www.mizdo-online.com/shopbrand/ct8/

これは、グイグイ肌に入る感じです。
使い心地が良いです♪

余談ですが、みず堂様は、当社のお取引先様ですが、社長のこだわりと懸命さがすごくて
本当に信頼できます!

 

ある程度潤ったら

2つ目にちょっととろみのあるものを使います。

さらに3つ目には、もっと保湿力の高いとろみのあるもの・・・と肌にえいえい!!と保湿成分を入れていくような感じで3つの化粧水を使っています。

そして、美容液など使わず、クリームを。

オーストラリアで購入したemu tracks(EMU moisturizer)と言うのが、とても肌に心地よいです♪どうやら、ハリウッド女優たちも愛用の製品のようです(^∇^)

これで水分を肌に閉じ込めます。

そして、エポカル家族でうるおいUVケアを1〜3度塗り。

今日は、お外で1日だぞ!!の時は、3度塗りです♪

 

この後は、クリームファンデーションと、パウダーでお化粧完了です。

どうでしょう?

大したことがないお化粧術ですが、「潤い」がとっても大切です〜♪
そして、こすらないことも。

夜のお手入れも保湿を中心に。
パックなども、保湿のために気が向いたときにしますが、皮膚科でビタミンCとトラネキサムサンをいただき、冬の間は、美白に勤める時もあります。

レーザーなどで濃いシミを取ったことも1度ありますが、また出てきてしまいます。

また、皮膚科学会に参加させていただいたときのお話によると、がん化することもあるとのことなので、もう少し勉強してからシミ取りをしたいと思っています!

なによりも、今までの蓄積の「つけ」を表面に出さないことがいちばん!!

なので、日焼け止めはやはり必須ですね!

 

 

松成

 

 

 

紫外線対策 黒じゃなくて大丈夫! 

UVケアは、上から下まで真っ黒!なんていう時代は終わりました。

冷感タイプ フードつきUVロングカーディガン

EPOCHAL 冷感フードつきロングカーディガン
EPOCHAL 冷感フードつきUVカットロングカーディガン

 

エポカルウエアで、1ステップ上のデザイン&スタイルをお楽しみ頂ける1枚と言えばコレ!

http://www.epochal.jp/shopdetail/000000000706/UVouterwear-adultsize/page1/recommend/

フードつきカーディガンのフードは、特許申請中のエポカルオリジナルデザインです。頬や首のUVケアもできますし、素材感がとてもサラリとしているので、動くたびにふんわり動き、とてもきれいな物腰に見えると思います!

もちろん、EPOCHAL製品だから、UVカット効果は、ばっちり遮蔽率は93%以上!
洗っても洗っても、そのUVカット効果は落ちません!

守られている安心感をご堪能いただければ幸いです。

 

※かぶっているお帽子は、「深く被れて視野が広い」UVカット中折れハット!今年の新作です)^o^(