エポカルのポロシャツとカーディガン、制帽、バッグをご採用いただいている

和光市の大和すみれ幼稚園さんの採寸会にお邪魔してきました。

かわいい未就園児さんがたくさん来ていて

お母さんの後ろに隠れちゃう子、脱いだ物をちゃんとたたむ子

元気よく走り回って転んでも笑ってる子、そして大泣きの子

どの子も個性あふれていてとてもかわいいです。

いつまでもその子の個性を大切にしてあげたいなと思いました。

 

サイズ選びのコツ

サイズの目安としては、3年間と思うとどうしても大きめを選びがちですが

卒園時にちょうど良くなったねと言うよりも、

普段活動をする時にちょうど良い方がいいはず。

特に年少さんはお着替え一つも大仕事なので

サイズの合っていないお洋服を脱ぎ着するのは大変です。

卒園の時は少し小さく感じるくらいで選んであげてください。

 

また、お帽子も大きめを選ぶと、頭周りだけでなく

被りが深くなり視界が狭くなります。

エポカルのお帽子は2cmほどサイズ調整も出来るので

大きすぎないサイズがお薦めです。

 

エポカルの制帽のこだわり

実はこのお帽子今年“わこうブランド”に

認定していただいたお帽子です。

 

エポカルのお帽子は内側でサイズ調整が出来ます。

特に女の子は髪を結ぶと大きなサイズがいいし

ショートにしたら1cmほど小さくしたい

そんな希望も簡単に叶えられます。

また、ママにとって嬉しいのは顎ゴムループ

これは今日も好評でしたが、あごゴムの横にあるループに

結びつけるだけで、針も糸もつかわずにあごゴムの交換が可能

子どもはどうしてもゴムを引っ張ったりなめたりして

伸びやすいので、マメに交換してあげてください。

 

幼稚園さんのお声でできあがった製品たち

今回お邪魔させていただいたすみれ幼稚園さんのリュックは

先生方のお声で作られたバッグです。

水筒もお弁当も一つに入れたい、写真袋の入るポケットが欲しい

一つ一つが先生の日頃思ったことを形にしていった物。

エポカルの制服も制帽もそうです。

子どもの環境に配慮した素晴らしい幼稚園さんのお声から

各園のご希望の製品ができあがっています。

 

もし、紫外線対策を始めようと思っている幼稚園様がいらっしゃいましたら

是非一度ご相談ください。

子ども達が元気に通えることを一番に考えた制服、制帽をお作りいたします。